■戻る■ 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 最新50  

のだめカンタービレ16

501 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/18(火) 14:36:18 ID:cebsVe0M
何度か投下してるけど、まとめとして形には残されたくない…
このスレに埋もれているwのがいいんだ。
まとめとかしたかったら、自サイトを開いていると思う。

502 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/18(火) 17:49:04 ID:M8G1lDrT
新参者ではありませんが、でしゃばってすみませんでした。
パスワード制にしてテンプレに縦読みか斜め読みで隠そうと思いましたが、スレの方針を守るようなので、逝きます。
本当にすみませんでした。

503 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/18(火) 17:59:32 ID:DthVvM3V
>>502
ドンマイ。気持ちだけ貰っておきます。

504 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/18(火) 22:35:56 ID:sek3F2DN
神まち

505 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/19(水) 07:27:12 ID:NGd7ASA8
投下しようと思ったが>>500みたいな古株気取りが偉そうにしてると思うと気分悪いな

もっと良い言い方あるのに。


506 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/19(水) 08:13:00 ID:BnLh7Vk+
>投下しようと思ったが

職人さん
その一言もなんだか悲しいですよ


507 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/19(水) 10:16:44 ID:2IydvwAp
>>505
あなたいろいろ地雷ふんじゃってるわ


508 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/19(水) 11:23:39 ID:4UtHf9Os
投下してやってるんだ意識の職人が偉そうにしてると思うと気分悪いな

もっと良い言い方あるのに。

509 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/19(水) 12:33:10 ID:mtie0GYS
流れ変えてくれる神待ちだったんだから、職人様怒らせちゃイヤン

510 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/19(水) 14:37:37 ID:429XLitG
>>508=>>500だなwwww


511 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/19(水) 14:48:18 ID:wq/UDWLS
まぁまぁ・・・・マターリ神を待ちましょうよ〜

512 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/19(水) 21:05:27 ID:4xPrVHEt
調子悪いな…生理痛か?www

513 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/20(木) 02:49:26 ID:yLGfa2WR
生理中の血まみれHなんてのもあり?


514 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/20(木) 08:27:47 ID:oFL/B7VQ
それはタブーなんじゃw
また揉めるでしょ

515 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/21(金) 01:01:07 ID:PJGl4cTJ
>>473
亀だけど、偶然見つけたのでお知らせ〜
14スレ目の真ん中あたりの長いリレー。
荒れて議論が間に挟まっててラストぐだぐだだけどw
千秋ドSで後半のだめ反撃。すんごいエロいです

516 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/21(金) 18:29:29 ID:uMlFFOMq
ほすぅ〜〜〜。あへ〜〜〜!

517 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/21(金) 21:52:46 ID:KqcviQDm
>>515
サンキュ。いってみる。

518 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/23(日) 09:43:34 ID:Umv7WPBz
誰かssでも良いから投下してくれないかな〜

519 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/23(日) 11:42:27 ID:xy8y1gwZ
>>518
通常ここで投下されてんのってSSって言うんだと思ってたが
そのssってエロ無しって意味なのか?だったらそれはちょっとここではNGかと……

520 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/23(日) 12:01:16 ID:A49mL/vE
ふつうのSSをもとめるんなら虹にいったらいい。
探せば山のようにある。それこそ玉石混合

521 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/23(日) 12:25:43 ID:ACDHtHbO
山ほどあるが・・ここを読んでしまうとry

522 名前:名無しさん@ピンキー[]:2008/03/23(日) 17:00:54 ID:UALCxcl+
新参者です。ここに質問するのもおかしいかもですが、過去ログ(13など)を見たいときはどうしたらいいですか?

523 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/23(日) 17:46:03 ID:xy8y1gwZ
>>522
このスレの過去ログなら>>1見ればわかるでしょ?
そうでなくて一般的な過去ログの件なら2ちゃんのそれなりのところで質問したほうがいいよ
ていうか、sageてね。

524 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/23(日) 17:54:03 ID:Tm6moaxX
人に聞くよりまず自力で探す。
ネット使えるならその方が早い。
ちなみに何でも人にすぐ聞く人は日常でもウザイと
思われてる可能性が高い。

525 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/23(日) 20:30:48 ID:jV+KtSj9
そこまで言わなくても…。

526 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/23(日) 21:15:25 ID:Pb0zyld6
いや、実際うざいでしょ。

527 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/23(日) 22:41:46 ID:Qkh5kELc
まあまあ、これだけはっきり言ってくれたらむしろ親切なのでは。
一行レスに対してリアルの生活にまで言及してくれたんだよ?w

とかなんとかじゃれ合いながらネ申待ち


528 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/24(月) 12:28:17 ID:hvZonYpf
のだめが誰かにレイプさせそうになるって言うの今まであったかな?
中入れされていているところ千秋が助けるって言う感じ
読みたいですか?

529 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/24(月) 12:53:08 ID:i7LCz8G7
中に入れられているのは死んでも読みたくない。
せめて脱がされている途中で千秋が助けるなら、まだ桶。

ってか、のだめが千秋以外とヤる話なんて絶対読みたくない!

530 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/24(月) 13:13:29 ID:dz87KZhR
>>528じゃないけど、そういう話作って投下のタイミング見てた……
しかも千秋の助けなし
やっぱ需要ないのね〜
心にしまっときます

531 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/24(月) 13:22:38 ID:hvZonYpf
528ですじゃ中入れ省いて投下しましょうか?
助けた後で千秋とry…で

532 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/24(月) 13:39:31 ID:ky5vPQUI
イヤだったら読まずにスルーすればいいんだから
構わず全部投下しちゃってください!

533 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/24(月) 13:40:04 ID:a6/C3alb
襲われた恐怖の後でセックス?
どちらにしろ読みたくねーな。

534 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/24(月) 14:02:55 ID:vMK8lF4a
>>531
悪いこといわんから、心にしまっとけ


535 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/24(月) 14:58:45 ID:2KWnqxnW
>>531
前置きしてくれればOKだと思うよ
ぜひ投下希望

536 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/24(月) 16:32:59 ID:hvZonYpf
528です。
やはり賛否両論ですね…
しばらく心にしまっておくことにします。
でみなさんどんなのがOKなのでしょうか?

537 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/24(月) 18:30:46 ID:2YB3ZVHa
千秋×のだめの愛あるエチならなんでもOK

538 名前:名無しさん@ピンキー[]:2008/03/24(月) 19:03:50 ID:xS/9DDIz
夢見るババァばっかりか。

539 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/24(月) 19:13:01 ID:a6/C3alb
はいそうです。
陵辱ものみたいなら余所にお行き。

540 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/24(月) 19:30:48 ID:1VTKJpF+
528の内容が見たいのではないけど、ここは夢見るおばさんだけのスレではない。
どうしてスルーできるようにならないのかね。

541 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/24(月) 19:47:22 ID:+mXhT7xa
ていうか、需要聞いたりすんのはどこだって好かれないじゃん
内容が内容だからお伺いって気持ちはわかるけど、
筆力ある人の作品なら、個人的に好きじゃないネタでも結構読んじゃうのにさ。
ブーイングする人も多いかもしれんが、ROMでも感心したり感動したりしてる人はいる。
遠慮はいらないが誘い受けめいた需要聞きもいらない。
そうじゃないのかね、皆の衆。

542 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/24(月) 19:54:17 ID:F4LwslGL
>>541
ん〜言ってることはわかるけど、ここの過去ログ読むと
ずっとこんな感じで16スレまできてるからなぁ〜
他のエロパロの基本は成り立たないと思う。

543 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/24(月) 20:06:08 ID:vMK8lF4a
>>542に禿同

過去ログ読むと、他のエロパロスレではへっちゃらなことが、
ここでは大ブーイングになってスレが荒れて、神が投下しづらくなる状況・・
ってのが何度もあった。過疎るのもさみしいが、荒れるのはもっと悲しいし、
書き手さんもいい気持ちはしないだろうとおもうのだがなぁ。



544 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/24(月) 20:20:08 ID:gGU9TsIt
自分でブログ作って投下した方が穏便だと思う


545 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/24(月) 21:11:19 ID:kqdre5Jg
えー、読みたくない人はスルーすればいいじゃん。
読みたいです! ぜひ投下してください!
それとものだめエロパロ黒バージョン別スレでもたてる?

546 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/24(月) 21:18:39 ID:2KWnqxnW
黒バージョン結構いいかも!
二次なんだし、そういうのがあってもいいと思うけどな…


547 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/24(月) 21:43:35 ID:a6/C3alb
春だな……

548 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/24(月) 21:48:29 ID:N7y0Kn5v
そりゃー脳内に虫も湧きますよw

549 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/24(月) 22:04:00 ID:huniXosV
>>545
禿同
読みたくないやつはスルーするかNG登録すればいいだけ
これ2chの基本ルール

550 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/24(月) 22:13:12 ID:UKPV7Pal
ローカルルールを守るのも2ちゃんの基本

551 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/24(月) 22:41:02 ID:93hQBZ1C
なんだ…この流れのキモさ…

552 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/24(月) 23:22:36 ID:RK1KimbL
誘い受けしたんだからさっさと投下すればいいじゃん。
またババアが古参がケチ付けたってなるよ。

結局、聞いただけでこんな流れになるネタだ。
荒れると分かってても、需要あるとか言う人もいるんだから。

553 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/25(火) 00:10:04 ID:15Hn53Aa
誘い受けしたってウザがられるだけだとなぜわからん

簡潔な説明とNGワードを指定して
即投下すりゃいいだけなのに

554 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/25(火) 10:58:23 ID:3VpDStwq
どうしてここはみんな住民がこんなに偉そうなんですか。

555 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/25(火) 11:38:36 ID:40iGMqDa
神以外の読者がエロ系の狼担当だからです。
エロ羊担当はちんこスレねw

556 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/25(火) 12:45:43 ID:8MLJQ2kU
エロ羊ですけど誰か呼びましたか?

557 名前:松島 []:2008/03/25(火) 13:18:17 ID:1YOPVAFf
私は最近ネットで、好きな[のだめカンタービレ in ヨーロッパ 2]のDVD BOXを探していました。最も

いくつのネットショップを探し当たりました、そのネットショップの支払い方法は銀行振り込みで買い

物のみの支払いとなってます。自分の好きなDVDを探し当たっだ後、売り手にお金を送った、そして、

一週間ぐらい待ってて、私にお金を支払った確認の返事もしてないし、商品も届けていませんでした。

その時、あるDVDのネットショップを探し当たった、[のだめカンタービレ in ヨーロッパ 2]が売って

います。その値段がただ3500円だけ。 http://www.shinrakuten.com/1577_.html それはVISAの支払方

式を利用しています。もし商品は送り届けてなかったら、私はお金を支払うことを拒絶することができ

て、私はこのような商売の方式がとても信頼できると感じて、試してみた。やはり6日の後に私のDVDを

受け取りました。画面の効果はとてもよい!放送するのもとてもなめらかです!ここで私はすぐにまだ

みんなに注意しなければならない点を告知します、ネット上のネットショップを選ぶ時きっとそれの利

用している支払方法が何ですかに注意して、信頼できるかどうか、確かめしてください!銀行振り込み

で買い物の方式が非常に不安全です。私達はきっとVISAとPAYPALのような支払い方法を選んで。このよ

うな支払い方法が国際でかなり流行する支払方法です。このような支払方法は安全で、信頼できます。

558 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/25(火) 13:53:10 ID:hzxfwJVv
春だね。

559 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/25(火) 14:53:18 ID:dFypGRIR
さっさと投下すればいいものを
需要があるのにな

560 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/25(火) 17:12:32 ID:vR/Sq2St
>>543はすごく的確なこといってると思う
個人的には黒バージョンのスレ立てに1票かな

561 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/25(火) 17:12:43 ID:bTmF+Jlr
陵辱や千秋×のだめ以外のカップルものを避けてきたのは
揉めると分かってるから荒らさないためのスキルだと思ってたけどね。
スルーと言ったって実際できたためしはないし。

まあ住人も変わったからこんな話になったんでしょ
需要あるならいいんじゃね?

562 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/25(火) 17:15:14 ID:qbjDk9w6
私も黒バージョンのだめスレ欲しい。
そちらはどんなローカルルールにする?


563 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/25(火) 17:31:17 ID:UdxR8CSn
中出しあり。

564 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/25(火) 17:36:10 ID:qbjDk9w6
>>563
中出し・千秋とのだめが相手以外のカップリングは黒スレかな。


565 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/25(火) 17:52:28 ID:WYMwxsHU
千秋×のだめの中田氏も黒スレって事
どうして中田氏ダメなのかな?
生理後1週間と前1週間はOKだからいいんじゃねえの?中田氏でも。

566 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/25(火) 17:54:31 ID:eXJ9c7or
いきなり投下します。
急いで書き殴ったものなので、改行等お見苦しいところはご容赦下さい。
ちなみに今までのこのスレでは「王道」に当てはまる、ブラック要素も何もないものでございます。

567 名前:無題1[sage]:2008/03/25(火) 17:55:49 ID:eXJ9c7or
もうどれくらい千秋に会っていないだろうか。
のだめは布団を目の下までかぶり、溜息をついた。
あの二人一緒に過ごした日々のが嘘のような、一人きりの生活。
ピアノに集中している間はそんなこと考えなくても済むけれど、ふと日常生活の一瞬に、
千秋がそばにいないという事実を思い知る。
一人の食事、一人で起きる朝、一人で眠る夜。
ことさら、こんな風に寝付きが悪い夜は、ベッドの広さを感じる。
そして、いけないと思いつつも手が伸びてしまう……自分を慰めることに。
のだめは目を閉じて、千秋の手のひらの熱さを思い出しながら同じように胸を包み込んだ。
その中心はすでに芯を持っていて、転がすようにしているとさらに尖ってくるのが、
自分でもよくわかる。
「んっ……ふ……」
そろそろ、会いに行きたい。チケットを受け取らなくちゃいけないのだし、
明日あたりマンションに行こうか。
会いたい、会いたい……。
「あっ、ん……」
そう思うと、自分の胸をまさぐる指は強さを増していった。
皮膚がぞくぞくするのを感じながら、気づけば自然と足をすり寄せている。
体の奥がカッと熱くなるのを覚えながら、のだめはパジャマズボンのゴムを
かいくぐって、指をそこへ忍ばせた。
千秋がいつもしてくれることをそのままに、その時のことを思い出しながら手指を動かしていく。
すう、っと息を強く吸い込むと、記憶の中にある千秋の香りが感じられた。
その途端、ショーツ越しの指先が急に濡れ、滑りがよくなる。
「せん……ぱい……」
指先のタッチに次第に熱がこもっていく。
繊細な動きの千秋の指先を思い出しながら、ショーツの中へ手を入れようとしたその瞬間。
「……!」
階段をのぼってくる足音が聞こえ、のだめをはっとして指を止めて息を押し殺した。

568 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/25(火) 17:57:07 ID:dFypGRIR
>>562
なんでもアリ。
中出し・レイプ・輪姦・残虐・スカトロ等

569 名前:無題2[sage]:2008/03/25(火) 17:57:22 ID:eXJ9c7or
誰だろう?こんな夜遅くに……学生仲間たちではないはず。ムッシュだろうか?
でも、この靴の音はまさか……。
のだめががばりとベッドの上に起き上がるのと、ドアがノックされるのと同時だった。
そのまま黙っているとがちゃりと鍵が開けられ、ドアが開き……。
「あ……起きてた?」
「先輩……!?」
「チケット、持ってきた……」
「えっ……明日そちらに伺おうかと思って……」
ジャケットをベッドエンドに乱雑にかけ、千秋はそのままのだめに覆い被さってきた。
のだめが言い終わる前にいきなり唇を割られ、深く舌を絡め取られる。
のだめは心で戸惑いながらも、熱の籠もったままの体は無意識にそれに応えていた。
合わされた千秋の舌をそっと舌で押し返してみると、深い息継ぎの後でさらに強く
舌を絡め取られる。
……セックスを強く想像させる、官能的なキスだ。
「っ、は……先輩、飲んでるデショ……」
「……飲んでねーよ」
「え、だってこんな……あっ、やん」
千秋は両手にのだめの乳房を包み込み、揉みしだいた。
ぴくりと反応するのだめにあわせ、指先を尖りに当てて微かに震わせる。
息を乱して白い喉元をさらけ出したその姿に微かな満足感を感じながら、
ボタンを外すのももどかしくパジャマをまくり上げた。
「はう……っ!」
布に阻まれて見えない向こうで、敏感な突端を濡らし、舐める音がしている。
もう片方は指の間に挟まれ、きゅっと持ち上げられるとその先端と指先が顔を覗かせる。
千秋のこんな性急な行為は初めてのことで、のだめの頭にははてなマークが
消えないでいるが、体は違うようだ。


570 名前:無題3[sage]:2008/03/25(火) 17:58:29 ID:eXJ9c7or
「のだめ……いや?」
「……」
とまどいの表情が見て取れて、千秋は行為の手を止めた。
「あー、あの……」
いきなり、こんな風にするつもりはなかった。
けれど、顔を見たら何かがはじけてしまったような感覚を覚えて……。
「嫌じゃないですよ……ただ、びっくりして……」
「……ごめん」
千秋は涙目ののだめを引き寄せ、今度は優しく包み込むように腕の中に抱いた。
柔らかく温かい体は自分が覚えているそのままで、千秋は目を閉じて大きく溜息をついた。
背中に回り込む腕の強さが、ただそれだけのことなのに心を駆り立てていく。
しがみつく体のしなやかさ、触れた部分がじんわり熱を持っていくような感覚……。
何度、夢の中にこの体が……のだめが出てきたか。
夢の中で、何度抱いたか……そんなこと、言えるはずがない。
千秋はそのまま黙っている。
吸う息の中に、千秋の香りがしている。大好きな、求め焦がれていた香り。
のだめは、ますます自分の体の奥が熱くなっていくのを感じていた。
「せんぱい……続き、無しデスか?」
「え……」
「のだめは、したいデス……」
「……いいの?」
顔を紅くして、恥ずかしそうにこっくりと頷いたのだめに、千秋は再び覆い被さっていった。
今度は優しく唇をはみ、体の側面を確かめるように何度も上へ下へ往復させる。
だが、そのゆっくりとした愛撫の手を、のだめは止めさせた。
自分で胸元を開き、千秋の手を乳房へ導く。
誘うように耳元で甘く声をこぼし、うわごとのように「もっと」と……。
積極的なのだめを不思議に思いながら、それならばと早々にパジャマズボンを引き下げた。
緩んだ膝をさらに開き、布越しにそこへ触れる。


571 名前:無題4[sage]:2008/03/25(火) 17:59:33 ID:eXJ9c7or
「のだめ、もうこんなに?」
そこは指先をすぐにぬるませるほどに愛液が滲み、千秋が驚いてのだめの顔を覗き込むほどだった。
のだめは目を伏せてイヤイヤと首を振り、千秋の胸にしがみつくように顔を隠した。
言えない……自分で慰めようとしていたなんて、言えない。
そう、こんな風に、ショーツの中に指が入り、自分の大事なところを優しく
撫ででいくのを想像して……。
「あっ、あぁん……」
少しだけ入った指先が入り口をくすぐると、それだけで大きな音がした。
既に愛液にまみれた襞を左右丁寧に指先で挟むようになぞられていると、
痺れるような感覚が腰のあたりに満ちてくる。
敏感な蕾の根元を掬い上げられるように嬲られ、天地がひっくり返るかのような鋭い快楽に、
のだめは千秋のシャツをぎゅっと握りしめた。
優しい、けれど的確なタッチ。
自分の指先よりも少し固い、紛れもなく千秋の指先だ。
それが改めてわかると、自分の入り口から彼を求める淫液がとろりと溢れるのを感じた。
「すごい……濡れて、溢れて……」
奥へと入り込むようなそぶりを見せて、けれどまだ入り口だけをくすぐられる。
もどかしさに、息がつまりそうだ。
のだめはさらに千秋を誘うように、自らサイドのリボンをほどき、ショーツを取り去った。
それに応えるように、千秋の長い指が自分の中へ奥深く入ってくる。
「やっ、やっ……」
がくがくと腰を震わせるのだめの上半身を何とか押さえつけて、千秋はのだめの中で
指を曲げては伸ばしを繰り返した。
柔らかくとろけている内部の、つぶつぶとした粘膜がからみつくのを感じながら、
手首を回し、角度を変え、触れられるところすべてに指を這わせていく。
所々を指の腹で強く押し、反応を見ながら胸への愛撫も忘れない。
ちゅっとピンク色の蕾を吸い上げてやると、入り口がぴくんと締め付けられる。
そんな反応がかわいく、愛しい。

572 名前:無題5[sage]:2008/03/25(火) 18:00:46 ID:eXJ9c7or
次第にのだめの豊かな雫はあふれかえり、指を伝ってシーツへ滴っていた。
親指の付け根にはこりこりとした陰核が触れ、ふっくらとした恥丘ごと揉み込むように
してやると、膣奥がぎゅっと狭くなる。
そして奥からまたとろりとした蜜が溢れ、千秋の指にまとわりついてくる。
「すごい……もう、中までとろとろ」
「いやぁん……あぁ」
抑えきれない声を何とか押し殺して小さくとどまらせ、のだめはさらに千秋へしがみついてきた。
柔らかい粘膜はまるで生き物のようにうごめいて、のだめのいいところにヒットするたびに
肉壁がきゅっと奥へ引き込まれる。
切ないときに胸がきゅっとするとよく言うが、この「きゅっ」はそれに似ている気がする。
感じているときののだめの顔は、切なそうに見える。だからだろうか。
「ここ……わかる?」
のだめの中のぷっくり膨らんだスポットを執拗に指の腹で押し、撫で、
耳元でゆっくり囁きながら何度も耳朶を甘噛みする。
吹きかかる温かい息はまるで皮膚の内部へ入り込んで体中に回っていくようだ。
ぞくぞくとした感覚が、耳から首筋を通り、背筋を走っていく。
「だめ……だめぇ」
甘くねだるような声を漏らしてぷるぷると震え始めたのだめの、半開きの唇に舌をねじ込みながら、
千秋は指のスイングを強めた。
浮いた腰は悩ましげに前後し、唇をふさがれて鼻に抜けていく吐息は甘ったるい。
のだめの中は規則的だった動きを乱し、奥と入り口が互い違いに激しく蠢きはじめた。
「あっ、やっ、やっ!」
控えめに何度か飛沫が飛び、それをもかき混ぜるような千秋の指戯に耐えきれず、
のだめは快楽の高みへ上り詰めていく。
「あっ、ああ……っ!!やっ、あぁあん!!」
一瞬ゆるまった膣内が一際きつくなった後、ぴくぴくと蠢きながら今までよりも強くきゅっと、
何度も指を締め付けてきた。

573 名前:無題6[sage]:2008/03/25(火) 18:01:48 ID:eXJ9c7or
「はう、あぁん……」
「潮、出ちゃったな」
「やだ、もう……」
蠢く内部をまだ指で味わいたいと思いながらも、千秋は名残惜しくのだめの中からゆっくりと指を抜いた。
横になっても流れることのない形のいい胸を上下させながらのだめが息を
整えている間に、千秋は着ているものをすべて脱いだ。
のだめがじっと見ているのに気づいていたが、背を向けるという余裕もないほどに、
自分のものは張り詰めていた。
もう、早く入れてしまいたい。
あのとろけて柔らかい感覚を、もっと強く感じたい。
引き出しを開け、いつものものを取り出し、のだめの視線を感じながらゴムをつけていく。
「見んなよ、そんなに……」
「だって……」
極限に近いほど張り詰めたものに、少々手こずりながらも準備を済ませた。
そして額に、頬に、こめかみにキスを落としながら、のだめの上に体を重ねる。
千秋の先端がその場所に触れると、のだめがゴクリをつばを飲んだ。
期待されている、とわかると、焦らしてやろうなんて考えは吹っ飛んでしまい、
千秋は体の求めるまま腰を進めた。
「ふあ……!」
のだめは小刻みに息継ぎをしながら、千秋を受け入れていく。
「ああ……す、ごいデス……」
「何が……」
「な、んか……あぁ、ん、おっき……い、デス……」
熱に浮かされたような顔でそんな淫らなことを口走られ、千秋は我慢できずに
そのまま行き止まりへと自身を押し込んだ。
ただ繋がっているだけでのだめの内部はせわしなく収縮し、千秋を愛撫してくる。
そのまま左右に揺らしてみるだけで、のだめはイヤイヤと頭を振った。
「や、うごいちゃ……ダメ……っ」
入っている、ということだけでもう……それだけで内部が自然に反応してしまう。


574 名前:無題7[sage]:2008/03/25(火) 18:03:02 ID:eXJ9c7or
自分の中が彼のその形に開かれ、そして、意識しているわけではないのに、
その形を確かめるように締め付けてしまう。
「無理……」
「やぁっ……あっ、あぁっ」
千秋がウエストを支えるようにして、ゆっくりとしたストロークで律動をし始めた。
のだめはもう自分を抑えることが出来ず、その動きに合わせて押し出されるように
声を漏らすだけだ。
繋がった部分からは押し込む度に新しい蜜が溢れ、千秋の恥毛は風呂上がりで
あるかのように濡れそぼっている。
「あっ、あぁん……あっ、あぁ」
上下に大きく揺れる胸を押さえるように手のひらに掴んで、やわやわと揉みしだくと
奥がくくっと狭くなる。
のだめも自分でそれを感じていた。
自分の体が反応する度、入っているものの大きさを感じてしまう。
そうすると千秋のものの段差が良くわかり、それが自分の内部をこそぐように押し上げ、
引き抜き、またさらに締め付けてしまって……。
「おまえも、すごい……」
「あっ、あぁん、しんいちく……あぁ!」
「自分でわかるだろ、中、動いてるの」
「そんなっ、やっ、やぁ……」
のだめの喘ぎがすすり泣くような声に変わると、千秋は体を倒し、のだめの体を
抱え込むように抱きしめた。
奥へ奥へと打ち付け、止めては腰を回す。
のだめもまたそれを求めるように、膝を曲げて足首を千秋の腿の後ろへと絡ませてきた。
自分の腰の動きに合わせて、もっと飲み込みたいというようにのだめも腰を前後させている。
体がセックスに慣れていやらしくなった、のではなく、より強く自分が求められている。
そう感じる。
自分も同じだから……というのは、体のいい言い訳だろうか。
いきなり会いに来て、体を求められて、のだめはどう思っているのか。
濡れた瞳をのぞき込んでみても、その答えは今得られない。
ただ救いなのは、のだめ自身が今この行為に抗うことなく没頭しているということだ。

575 名前:無題8[sage]:2008/03/25(火) 18:04:17 ID:eXJ9c7or
「のだめ……のだめ……」
「あ、あっ、真一く、ん……」
何度も「真一くん」と名前を呼ばれ、それに応えるように耳元で名前を囁くと
うれしそうに内部が収縮する。
二人の間からは絶え間なくぐちゅぐちゅと淫音がたち、のだめはやだ、とだめ、を
うわごとのように繰り返し呟きながら、千秋にぎゅっとしがみついた。
切ないような塊が、打ち付けるそのものに合わせて内臓をぎゅっと持ち上げてくる。
何度もその瞬間を知っているけれど、いつでもそれを受け入れるのが怖いような……。
とてもとても気持ちがいいものに違いないのに。
……ずっとこうしたかったって言ったら、呆れられるだろうか。
会いたいのはもちろんで、でもそれだけではなく触れあいたくて。
こんな風に体に、肌に触れて、一つの場所を求め合って……。
いつの間にか涙がこぼれていたのか、千秋が頬に張りついた髪を取り除きながら
目尻を拭ってくれた。
腰の動きはそのまま、ぐいぐいと押し上げられ……。
「あ、あ、あぁ、もうっ……あぁっ、だめ、だめ……っ!!」
頬に優しいキスを受けながら、のだめは弾けた大きな塊に飲み込まれていった。
下腹部の奥の方から生まれてくるあたたかく心地よいしびれのようなものが、
体の中へ波紋のように広がっていく。
「っ……あぁ……っく……」
自分の中の千秋が一際大きくなる感じがし、その後大きく何度も跳ねた。
目の前の千秋の顔が恍惚に震え、深く息を吸って吐いたその息の中に、
艶めかしくかすれた声が混じる。
「……は……ぁ……」
「しんいち、く…ん……」
「……」
無言で力なく自分へと覆い被さってくる千秋の体。
背中に腕を回せば、汗ばんでしっとり濡れている。
心臓がその場所に移動したのかと思うほど、二人が一つとなっている箇所が
どくんどくんと鼓動を刻んでいる。
それが収まるまでしばらくの間、二人はお互いを抱きしめ合った。

576 名前:無題9[sage]:2008/03/25(火) 18:05:51 ID:eXJ9c7or
放心状態で動けないのだめの後始末を丁寧に終えたあと、体をベッドの汚れていない
片側へと移動させてやった。
激しく絡み合った事後のシーツは汗といろいろなものでぐちゃぐちゃだ。
「先輩……帰らない、デスよね?」
シャツを羽織り直している千秋の背中にのだめが問いかける。
「……おまえ、怒ってないのか?」
「どうして?」
「久しぶりに顔見て、すぐセックスって……」
「それだけ会いたかったって事、デスよね?」
「まあ……」
会いたかった。
事務所で仮眠中にのだめを抱く夢を見て、しばらく立ち上がれなかったほど。
このアパルトマンを出て一人で暮らし始めて、会う機会が減ってもこんな事はなかったのに。
「のだめに、会いたかったですか?」
「……会いたかった」
むきゃぁあ!!と奇声が聞こえて、背中にドンッと柔らかいものがぶつかってきた。
「お、おい……」
「のだめも一緒デスよ……会いたかったデス!」
「オレ自身はバツ悪いんだよ……悪かったな」
「もうっ、のだめは怒ってないのに……一緒デスってば」
背中にぶつかっていた二つの山が移動して、のだめの顔が近づいてきた気配がした。
耳元に吐息が当たり、その場所でくすりと笑った後、そっと囁かれる。

577 名前:無題10[sage]:2008/03/25(火) 18:07:22 ID:eXJ9c7or
「会いたかったのも、したかったのも、のだめも同じですから……」
「……おまえ……エロい」
「どっちがデスか、むっつりの首位打者……」
「それやめろ」
千秋がふり返ったのでのだめは千秋の首に腕を絡め、不機嫌そうな唇にちゅっと吸い付いた。
そしていつものように深呼吸をしながら襟元にかじりつく。
深く深く千秋の香りを吸い込むと、またお腹の奥深いところにキュン、としたものを感じた。
「会いたいなら会いに来いよ」
「先輩こそ」
「……そうだな」
「ふおー、素直ですね!」
「うるさい」
千秋はのだめの唇をキスで塞ぎ、そのまま抱え上げてバスルームに向かう。
「そういえば、なんかおまえすごく濡れてたけど……」
「……うひっ」
「なんかしてた?」
「な、なにもー?」
「……素直になれ、おまえも」
ま、シャワー浴びながらじっくり聞いてやる。
という千秋の呟きに、のだめは半分のドキドキと半分のどうしようを抱えながら肩をすくめた。


終わり────────────



578 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/25(火) 18:09:38 ID:eXJ9c7or
以上です。お粗末様でした。

ブラックネタやりたい人がスレ立てて、そっちでローカルルール決めていったら
よろしいんじゃないかと個人的には思います。
ここは今まで通り、そのままでいいんですから。

私は、愛も思いやりもないセックスは書きたくないですけどね。

579 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/25(火) 18:26:21 ID:KFN6nZx8
ブラボー!!!
待ってました!素晴らしい!萌たあああ!
本当に、のだめと真一とはそんなセックスしていそう!
ああ、思わず携帯で出先で読んじゃってヤバイよ…orz

ともかく、職人さんありがとう!


580 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/25(火) 19:10:59 ID:3VpDStwq
今日発売の本誌を読んで悶々としてたので、相乗効果で萌えました。
タイミングもあるけど、今まで読んだ中で一番萌えたよ。
神! ありがとうGJGJ!

581 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/25(火) 20:42:18 ID:8ume9GNn
GJGJ!!
待ってましたー。
やっぱり王道が好きだー。

582 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/25(火) 20:45:34 ID:+D+B4YUq
なんか、もう周知となってしまった三善アパルトマンの住人が、
外にまる聞こえののだめあえぎ声を聞いて、黒木くんびっくり、
つーか黒木くんだけ真っ赤で、ターニャ、フランク、ユンロン、
そしてなぜかヤドヴィガも日本語プレイの2人が何を言っているのか
黒木くんに聞きたがる、みたいなヤツが読みたいです。
ターニャが「来たわ! 孔雀時よ!!(鼻息)」みたいではじまって。
のだめはイッたんだけど、さらに千秋のだめの腰を手で支えて
最奥をえぐりまくって、胸吸いまくって、耳元でささやきまくって…、
全身痙攣起こすまでやりつくす2人を黒木くん聞いて逃げ出す?
ターニャ「それほど凄いのね…、千秋孔雀真っ盛りだわ…」
アパルトマン住人失笑、みたいな…。

…すみません、シチュは思いついたんですが、書く技量のない
住人の独り言でした…。

583 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/25(火) 20:59:07 ID:40iGMqDa
>>567-の神GJです、超GJ!

584 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/25(火) 21:00:58 ID:8qiiKsEl
578
GJGJGJー!
王道サイコーです!

そしてブラックネタは別スレで

585 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/25(火) 21:15:30 ID:gE0zsARH
>>578
王道神wええね!!GJ!!

586 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/25(火) 21:49:10 ID:BmxBHYzc
やっぱ愛のあるエロはええねぇ…
というわけで、住み分けにイッピョ。

587 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/25(火) 21:55:24 ID:hz/kRgs0
最後のなにもー(目そらし)とかがらしくて
可愛くて最高でした。
ありがとう!

588 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/25(火) 22:11:49 ID:KFN6nZx8
他の人も言って居たけど、
真一×のだめの初エチ物も読みたい!
シリアスバージョンと、いつもの夫婦漫才系バージョンとw

589 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/25(火) 23:25:38 ID:oGrK0P4W
>>582いいなー。それw
くろきん、家帰ってから100パー、オナってそうで可哀相だw
つか、マジでありえそうでワロタw

>>588
自分も初エッチネタ乞う。
しかし自分で書く文才はねえ。

590 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/25(火) 23:39:25 ID:eXJ9c7or
無題を書きました者です。
皆さんGJありがとうございます。
また何か書けましたら投下させてくださいませ。

591 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/25(火) 23:48:58 ID:oGrK0P4W
>>590
真に乙でした!
リクエストも、気が向いたら叶えてやって欲しいっす!


592 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/26(水) 00:40:13 ID:PimZGFm1
>>590
GJでした!!
王道を書いてくれてアリガトウ!
さっと投下し、短くサンキュー言って去る。
職人の鏡です。

黒スレに1票。私も愛も思いやりもないセックスは読みたくない。


593 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/26(水) 00:45:11 ID:6LzgSBtU
職人さんGJ!
Ruiとの競演後、楽屋で萌えちゃう千秋×のだめ
とかも、欲しいっす→byガちんこスレ住人

594 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/26(水) 09:13:19 ID:oGPopxfK
私もRui絡み見てみたい。
最近本誌はのだめ可哀想だもの…
本当は千秋とのだめは離れられないぐらい愛し合っているって事
Ruiに見せつけるくらいのをキボン

595 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/26(水) 10:03:40 ID:glxoyiGQ
でもピアノで競演したルイに対し、のだめは楽屋でエチして
見返すなんて、そんな林檎展開、のだめがかわいそすぎる。

596 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/26(水) 10:05:57 ID:l42HhchU
失恋とすでに泣いてるとこに追い討ち掛けたいんか・・・・・

597 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/26(水) 16:31:50 ID:+JUhvILj
初エチ希望がもう一人いますよ〜ノシ

598 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/26(水) 20:59:55 ID:aQEXeF10
初エッチといえば、キスから徐々にならしていく様をリレーで書いていくのがあったな…
あれの寝ている千秋自身を観察するのだめの話が好きだった。

599 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/26(水) 21:59:19 ID:uvhGt3UE
リレーだと、何故か挿入シーンが短くなる。
いつも残念で物足りない。
運良くそのタイミングにあえば、じっくりと挿入シーンを書きたいと思ったが……。
叶わず。

600 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2008/03/26(水) 22:18:41 ID:7pFxNRPj
>>582がさらっとスルーされているのが悲しい…。


戻る 1- 前100 次100 最新50 動画 アダルト動画 ライブチャット