■戻る■ 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 最新50  

のだめカンタービレ15

201 名前:くろきん×ターニャ 3[sage]:2007/08/24(金) 23:56:39 ID:vRVArz4y
まるで初めての時みたいに、ううん、それよりもっと緊張していたかもしれない。
声を上げるのさえ恥ずかしくて唇を噛み締めた。
「君の肌がこうやって紅くなって、君が声を上げるのが、すごく嬉しくて」
ヤスが私をぎゅっと抱き締めて、さらに力を込めた。
嬉しくて、つぶった目尻から涙が少しにじんだ。
私も、ぎゅうっとヤスを抱き締めて、そしてもう一度もつれあってベッドに倒れこんだ。
「抱き締めると君は、いつも少し涙ぐむんだ……」

……そうよ、そのくらいヤスが好きよ。

言葉が出なくて、その代わりに涙が後から後から出てきた。

ヤスが、泣き出した私の頭を優しく抱えて、ぽんぽんと軽く叩く。
「僕はさ、以前は君のどこを見ていたんだろうって時々思う」
「なんか派手で、トラとかヒョウの柄の服ばっかり着てて」
「人の顔を見るなり『青緑』とか、憎まれ口ばかり叩いて」
私は涙でグショグショになった顔をヤスの胸に押し付けていた。
ヤスの鼓動が聞こえる。滑らかな肌。
「ねえターニャ?」
「な、何?」
「僕は、君が僕のことを好きだったなんて全然気付かなかった」
「……」

突然、不安になった。
生真面目なヤスは、私との関係を清算しようとしてる?
そうよね、マルレオケだけじゃなくて、これから色んなコンクールに出て活躍が期待されてる人だもの。
だとしたら、私みたいなたいした才能もないロシアの田舎娘と付き合っていたら、これからいろんな差し障りがあるんだわ……。
「ち、違うわ。わたし、ずっと彼氏もいなかったし、だ、誰でも良かったのよ」
「ターニャ?」
「だからヤスは全然気にすることないわよ」
新しい涙が出ないように、ぐっと唇を噛み締めた。泣くのは後でいい、ヤスに気付かれないように。
ヤスは私の頭を軽く叩いていた手を止めた。
それから穏やかな声で言った。
「ターニャ、ちょっと僕の方見てみてよ」


202 名前:くろきん×ターニャ 4[sage]:2007/08/24(金) 23:58:26 ID:vRVArz4y
……きっと軽蔑されてる。
心の中を読まれないように、少し蓮っ葉な表情で顔を上げた。
「な、何よ」
「僕が、今どのくらい君のことを見てるか分かる?」
「……知らないわよ」
「嘘をついてることに気付くくらいは見てる」
「……」
「あんなことを言って、後で大泣きしてヤケ食いして5キロくらい増えることも分かるくらいは見てる」
「ちょ、バカじゃないの! 誰があんたなんかに本気になるもんですか!」
「はいはい、青緑だしね」
ヤスが苦笑して、それから真顔になった。
「僕はここんとこずっと君を見てて、色んなことを知ったよ。そして、もっと君のことを知りたいと思うようになったんだ」
あまりのことに、ぽかんとしてヤスの顔を見つめる。いつもの、地味でクソ真面目な顔つきだ。

「……知りたいってどんなこと?」
しばらく見詰め合った後に、私はとうとう耐え切れなくなって小さな声で聞いた。
「……君のひくピアノの音の変化とか、楽しそうに料理するところとかね、憎まれ口を叩いている時の本心とか」
「私、そんなに憎まれ口ばっかりじゃないわ。だいたいヤスはこんな時もクソ真面目過ぎるのよ!」
「ほらね」
ヤスはちょっと笑った。私は恥ずかしさに顔が赤くなる。本当にどうしていつもこうなんだろう、私は。

真面目にならなくちゃいけないのはきっと私の方だ。
「私にはヤスの言いたいことが分からない。ヤスは私のことを知って何がしたいの? ただ知りたいだけなの?」
今度はヤスがぽかんとして私の顔を見つめた。
「ヤスはどうして私のことを知りたいなんて言うの?」
「分からないの?」
「分からないわ……」
私は正直に答えて、必死で頭の中でヤスの言葉を反芻した。

「僕が君のことを知りたいと思うのは、君のことを好きになったからだと思う」
ヤスは少し顔を赤くしてあっさりと言った。
私は再びぽかんとして、しばらくして言葉の意味に気付いた。
「そ、そんなの、知りたいって言葉だけじゃ分かんないわよ……」
言いながら涙があふれてきた。後から後から出てきて止まらない。
ヤスはしゃくりあげる私の両頬を優しく手の平で包み込んで、私の瞳の奥を覗き込んだ。
「ターニャ、他に言うことはないの?」
軽く額をこつんとぶつける。
「……好きよ、大好き。ずっとずっと好き」
「僕もだよ」
「……本当? 信じていいの?」
「僕はこういう時、……こういう経験は初めてだけど、嘘はつけないタチなんだ」
「もう……、やっぱり青緑……ね……」

203 名前:くろきん×ターニャ 5[sage]:2007/08/24(金) 23:59:03 ID:vRVArz4y
ヤスに触れられるところ、触れられるところが全部、熱で溶けていくみたい……。
今までヤスに抱かれるときはいつも不安におびえていて、その焦燥感で燃えることはあったけど、
心をゆだねて抱き合うことがこんなに気持ちのいいことだなんて。
羽で触れるような優しい愛撫が、激しくて荒っぽい動作よりも、私の身体を熱くするなんて。

知らず知らずのうちに私は声を上げていた。
「君の肌、すごくきれいだ……」
うすく瞼を上げると、汗が目に沁みた。
ヤスがいとおしいものを見るように私を見つめる。
そのまま深く唇を絡ませあう。はじめは優しかったヤスがいつしか貪るように私の口腔を犯す。
熱を持ったくちびるは顎を伝って胸元へ降りた。
甘く歯を立て、強く肌を吸われるたびに声が上がる……。




ヤスがもどかしそうにゴムをつけて私の中に入ってきた時は、もうそれだけで蕩けそうに熱くなって。
ヤスが私の顔を見ながら、浅く深く中を探るだけで身体の奥底から震えがきた。
「ヤス……、わたし、もう……」
わたしの表情から何か掴んだのか、ヤスの動きに迷いがなくなった。
「……あ! あぁ……っ!」
わたしは後ろ手で糊のきいたシーツを握り締めた。

こんな、すぐに……、わたし………!


204 名前:くろきん×ターニャ 6[sage]:2007/08/24(金) 23:59:58 ID:vRVArz4y
薄く目を開くと、心配そうに顔を覗き込んでいるヤスと目が合った。
「ヤス……」
「大丈夫?」
「ええ……」
言いかけて、身体がまだ繋がっていることに気付いて頬が熱くなった。
「わたし、ひとりで……」
「うん、すごくキレイだった」
ヤスがまたゆっくりと身体を揺らし始めた。
「ダメよ、ヤス。私また……」
「どうして? 何度でもいいのに。君の肌が紅潮していくところは本当にキレイだよ。見せたいくらいに」
「ズルイわ、私だってヤスのこと見ていたいのに……」
そう言うと、ヤスはごく浅く腰を動かして、それでも何回かに一度は奥を揺さぶってきた。

一度達した身体の熱はなかなか冷めやらず、私はまた大きな波が近づいてくるのを感じてヤスにしがみついた。
「ヤス……一緒に、お願い……」
ヤスは黙って私の腰を引き寄せると、上からのしかかるように体勢を変えてわたしの奥底を突いた。
「あぁっ……、ん!」
私の足がヤスの肩に上がって、突かれるたびに全てが乱される……。

どこか遠くで甘い旋律が響いている。
それはたちまち大きな波になってわたしの身体を甘く揺さぶって蕩けそうなくらいに乱していく。
こんなに切迫して乱れた呼吸の中で、快楽だけが高らかにその甘い旋律を奏でている……。
そして、わたしの中が全てその甘い旋律でいっぱいになり、わたしを天上へいざなって、そしてはじけた。


四肢がくたりとベッドの海に落ちた。
ヤスが力尽きたように私の上へ倒れて、深い吐息をついた。
私は重い片腕を上げると、ヤスの乱れた黒髪を撫でる。
「どうして……」
ヤスが口の中で呟く。
「え?」
「どうして、こんなに何もかも溶けあったように感じるのに……」
ヤスが私の中から出て行って、私は淋しくて少し鼻を鳴らした。
「君の中はとても熱く溶けて、僕はいつも今度こそひとつになったと思うのに」
「ヤス?」
「終わってみるとやっぱりふたりなんだよね?」
よいしょと身を起こしながらヤスがクソ真面目な顔で言う。
「まぁ、ヤス……」
「だって、君はそう思わない?」

あっけに取られて、後ろ向きになって後始末をしているヤスの背中を見つめる。
戻ってきて私を抱き締めて隣に横になったヤスに、
「ヤスったら……。ふたりに戻らなければまたひとつにはなれないわ。ふたりに戻れるから、また一緒に何度も溶けあえるのよ」
ヤスはちょっと考え込むと、納得したように
「あぁ……」と、少し笑った。
「やっぱりヤスは、青緑、ね」
私はこれ以上ないくらい「青緑」という言葉を優しく言って、ヤスはそれを感じたのかにっこり笑ってわたしの額にキスをした。



205 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/25(土) 00:00:34 ID:vRVArz4y
くろきんターニャは以上です。
読んでくださってありがとうございました。

206 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/25(土) 00:21:41 ID:cvK20u/J
青緑黒金キター!
GJ

207 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/25(土) 05:00:58 ID:scC8RzzL
しっとり涙が出てくるな

幸せになれターニャよ

208 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/25(土) 05:06:10 ID:5KN2xeyz
>205
黒タニャ堪能した!!

くろきんエロいよ
そしてターニャも可愛いかわいい
大事にしてやれよくろきん

209 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/25(土) 05:21:35 ID:yiiwGWNT
>>205
くろきん、ちょっとこなれてきている感じがまたカワユス。
ターニャとくろきんは、ぱっと見ああ見えて本当はすごく合う二人だとつくづく思う。
GJでした。

210 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/25(土) 06:44:08 ID:wgZOOdk4
GJ!
こんな幸せな話が好きやー

211 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/25(土) 07:54:42 ID:oz/OSGVY
GJ!
ご馳走様でした。

212 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/25(土) 12:23:00 ID:XyEaCEnC
GJ!
さて・・・千秋一人励んでる所にのだめ乱入の熱が冷めてないのは誰だい?





・・・・私だよ!!!

213 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/25(土) 19:41:00 ID:wgZOOdk4
↑あなたはどなた?

214 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/25(土) 22:18:05 ID:wdLLhFEn
GJ!
心温まる、感動的な話でした。ターニャ、幸せになって〜
くろきん、さすが武士だ、決めるときはきちんと決める。かっこええ。

215 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/26(日) 21:37:22 ID:XqYgRkXj
ちあのだ以外のカップリングは夢オチでもダメかな?
のだめ×松田とか。

216 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/26(日) 21:43:58 ID:L6rD6gXi
>>215
好き嫌い別れるので前置き必須で。

217 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/26(日) 21:59:12 ID:Pc9YRx+H
>>215
前置きアリで、夢オチなら
自分的にはいいな。みたい。

218 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/27(月) 00:08:47 ID:XYRG9KAJ
夢オチで千秋×Ruiとかはありかな?


219 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/27(月) 00:26:08 ID:tZBRSKmE
必ず前置きアリでお願いしたい。
たとえ夢オチでも、読みたくないカップリングがあるので。

220 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/27(月) 00:27:52 ID:57Ot/CiI
誰の夢よ?
千秋の夢とかだったらありえん

221 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/27(月) 00:34:28 ID:9CyzmNm4
ユンロンがそんな悪夢見てうわああああと目覚めるとかならありそうだけどな。
「浮気男ダネ」という認識だったし。

222 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/27(月) 00:35:08 ID:oHsNZKYO
ユンロンかわいいよユンロンwww

223 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/27(月) 00:50:55 ID:OODvyWbj
ちょっと千秋×Rui見たいな
一度も見たことないし

224 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/27(月) 00:56:49 ID:E/A1HuMx
Ruiの夢だったらありえるよね。
それなら千秋に罪はないし、許せる。

225 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/27(月) 01:05:52 ID:OODvyWbj
Ruiの夢ならいいね!
のだめ×松田、松田夢バージョンで見たいな〜
書いてみたくもあるけどちょっと時間がかかりそう…

226 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/27(月) 01:17:11 ID:XykamePG
前置きさえ入れて頂ければ何でもドントコイです!
峰のだでもなんでも…
単品もリレの続きも期待してまってます。
てっかてかで。

227 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/27(月) 03:21:38 ID:QHAqgrFr
自分も夢オチでもそうじゃなくてもどのカプでも何でも来いです。
でも非公式は前置き有りでお願いしたいです。

228 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/27(月) 15:41:10 ID:6R4O+mRN
峰のだって今までないよね?想像つかないけど興味ある…

229 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/27(月) 15:42:09 ID:AfvRumlt
峰のだ…ギャグにしかならない予感がw

230 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/27(月) 15:43:41 ID:OODvyWbj
峰のはあったよ、1か2かな?
清良を縛っちゃう強引系で萌えた
峰のは文章がうまい人でないと、特に難しいかも


231 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/27(月) 15:45:43 ID:OODvyWbj
ああっ、スマソ 峰×のだめ、ね!
そりゃないな。
峰がのだめに交際申し込んだ過去もあるのに、全く想像つかないね。

232 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/27(月) 18:27:10 ID:tZBRSKmE
たしかに峰×のだめは想像できないw
夢オチならどれでも読んでみたいな。

233 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/27(月) 21:41:10 ID:PIgvTWQj
峰×のだめなら千秋の夢落ちがいいなw

234 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/27(月) 21:58:37 ID:tZBRSKmE
あ〜本誌で峰が今、元のだめ部屋にいてる(現のだめ部屋の隣)のを千秋が微妙に心配して
それが夢に…とか?

235 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/28(火) 00:05:00 ID:pkUubqcv
>>234
バスタオル事件に内心千秋がこだわってるとかで
千秋の部屋に峰を連れてきてたんだったら、それも
ありかなーって思ったんだが

236 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/28(火) 07:25:48 ID:3ZwRAcYm
>>234 イイ(・∀・)!
誰か!!

237 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/28(火) 09:37:05 ID:eYWESXnf
リレーのお預け千秋も気になるわ
貫通させてやりたいが次はオナニー目撃?


238 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/28(火) 20:57:06 ID:3ZwRAcYm
のだめが目撃しちゃうけど千秋は気付かないってのはどう?www
千秋のプライドも傷つかないし…

239 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/28(火) 20:58:29 ID:sw6wH0f3
いや、黙ってられる方が惨めに感じるぞ

240 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/29(水) 00:15:25 ID:TCgv3/qq
のだめは黙っていようとしても、
うっかりバレてしまいそうな気がするしなー。

241 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/29(水) 00:32:16 ID:q/9rCgI6
じゃあのだめが千秋の1人励む姿を目撃→変態なためイクまで隠れて観察→夕食時とか千秋と会話中にバレるみたいな?やべぇ読みたくなってきたw

242 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/29(水) 00:35:31 ID:DpNVVxO+
千秋がかわいそうな感じ。
朝だち奇襲だけで相当なダメージだと思うぞ。
オナヌ見られてたら、トラウマ抱えてのだめ抱きたくなくなるんジャマイカ?


243 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/29(水) 00:49:34 ID:EV6VLCHq
結局どんなに騒いでも職人さんがいないことには…
のだめ職人さん全然いないのかな…
需要ばかりヒートアップ

244 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/29(水) 00:52:48 ID:TtjPx4Zb
>>243
テンプレ見たら、とりあえず引くだろ

245 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/29(水) 05:47:25 ID:31xUweOD
ま〜たそんな話蒸しかえすの?もう自治論ループは勘弁。
ていうかさ、住人向けローカルルールに「スルーされても泣かない」ってあるでしょ。
今はみんなで楽しく萌えシチュ妄想しながら、おとなしく職人さん降臨を待ちましょうよ。

リレー、このへんで再度ベッドインに挑戦してみて欲しいなー
おっぱいとちんこにご対面は済んだから、残る障害は挿入のみ?
前の方で誰かクンニだけで昇天→気絶って言ってた気がするけど、それナイス。

246 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/29(水) 19:38:36 ID:/do8VF3I
投下する熱意も意欲もまんまんですが、なかなかまとまりません。具体的なリク欲しいデス。
ワガママ言うと、クンニはされるのもするのを書くのも苦手デス。
あとちあき一人H目撃は…ちと…ちあきはストイックなイメージなので。
萌えシチュをください。

247 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/29(水) 19:53:01 ID:DpNVVxO+
>246
じゃあ、千秋がのだめに執拗にクンニするシチュでよろしく。

書きたいもの、書けるものは職人さんに基本おまかせでいいと思うけど、職人自身の自分語りはいらない。
職人自身がクンニされるのが嫌いかどうかなんて情報いりません。
書くのは苦手だっていうのはわかるけど。


語る職人に神なし。

248 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/29(水) 20:21:01 ID:MbzzdE7+
>>247
ひっこんでろ。

246さん。気にせず書いてな!

249 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/29(水) 20:29:14 ID:/do8VF3I
>>247さん
ごめん。私じゃなくて、のだめが、されるのも、ちあきがするのも、書くのが苦手という意味ですorz
なんか荒れそうな予感がするので、また様子見て、きます、ごめんね。

250 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/29(水) 21:26:08 ID:mj0tIOEE
なんじゃそりゃ

251 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/29(水) 23:24:19 ID:6hbyLX1O
>>247
すばらしいほどまぬけな読み違いだな
246のどこらへんが自分語りなんだ?大丈夫か?
すっこんでろ帰国子女

>>249
謝る必要なんてないよ
落ち着いたらまた来てね

252 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/29(水) 23:28:53 ID:TgykDDf+

松田×のだめ、
できましたが、ものすごくエロくて変態になってしまいました…
公式カップリング以外がダメな方は絶対に見ないことをお勧めします。

本当に変態なので、生半可な気持ちでは見ないほうがいいです…!
心の準備ができた方だけどうぞ。




253 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/29(水) 23:34:41 ID:TgykDDf+
*注意!*

松田×のだめ、夢オチです
苦手な人は絶対に読まないで飛ばしてください!
しかも文章が稚拙です…
パリにこんなレストランとかあるか知らないので創作です。

************************************************************

「よっ。変態ちゃん」
コンヴァトの校門で声をかけてきた男性。
「…松田さん!」
「待ってたんだ。千秋、今パリにいないんだろ?オレ、客演で来たんだけど今夜空いてるんだ。飲みに行かない?」
「行きませんヨ!のだめは課題曲の練習をしなくちゃいけないんデス」
くるっときびすを返して歩き出すのだめ。
「あれ〜、冷たいなあ。パリで一番いいホテルのレストランでおごるよ?」
のだめの後ろをくっついてくる松田。

(レストラン…ダメ、ダメです!練習しなくちゃいけないし…)

後ろでちゃりっと金属音がした。
「これ、変態ちゃんちのじゃないの?」
拾い上げる松田。
「・…!むきゃー!返してクダサイ!」
松田の手に握られたのはまさにのだめの部屋の鍵だった。
松田は手を上に上げて、奪い返そうとするのだめを牽制する。
「ちょっとだけ、一杯だけでいいから付き合ってよ〜。久々のパリ初日の夜が一人なんて寂しいじゃん。」
「・・…」 
考えるのだめ。
「ホントに練習があるんで、一杯だけデスよ!
「やったあ♪」喜ぶ松田。



254 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/29(水) 23:36:49 ID:TgykDDf+
松田が選んだのは、本当に素敵なレストランだった。
高層ホテルの最上階にあり、エッフェル塔やパリの景色が一望できる。
ウエイターにさくさくオーダーを取る姿は、千秋ほどではないがスマートでキマってると思ってしまった。

「さすが女好きデスね。慣れてマスね。パリに来た時の連れこみレストランがここなんデスか?」
「変態ちゃん…オレのこと誤解してるようだね。オレは真面目だよ?今は彼女いないしさ。本当に仕事一筋なんだよ。
このワインは美味しいからちょっと飲んでみて」
松田にすすめられたワインは本当に飲みやすくて食事がすすんだ。

「千秋、もう1ヶ月もいないんだろ?寂しくない?」
「のだめも学校がありますし、課題もいっぱいだから忙しくて寂しがってる暇ないデスよ。
それに先輩は毎日連絡くれてマスし!」
「へえ、意外にマメなんだな」
「ラブラブですから〜」

だんだんといい気分になるのだめ。
(ふわふわして来まシタ…)

「でさ、千秋ってあっちのほうはどうなの?」
「あっちって?」
「セックスだよ!」
ぶはっ!
ストレートな物言いにワインを吹き出すのだめ。
「そっ、そんな事聞かないでくださいヨ!」
「やっぱセックスの時もオレ様なの?自分だけイッたら満足とか?」
「先輩はいつでも素敵デスよ!そんなことばかり聞くならもう帰りマス!」
勢いよく立ちあげるのだめ。
(ほんとに失礼な人!)
バッグを手にとり、歩き出そうとした瞬間、目の前が真っ暗になった…



255 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/29(水) 23:39:34 ID:TgykDDf+
(千秋…先輩?)
真っ暗な視界の中で、先輩の煙草の香りがした。
「せんぱい…」
ふわふわする。ここは、のだめのベッド?
顔のすぐそばに、先輩の吐息を感じた。
安心する、ゴロワーズの香り。

(先輩、帰ってきたんだ)
(でも、すごく眠い。体が重い。目が開けられない…)

のだめは半分目を開いて、暗闇の中で黒髪を確認すると、近づいてきた唇を受け入れた。
いきなり舌が差しこまれる。深く、深く。
(先輩、お帰りなさい…)

のだめは夢中で自分の舌をからませた。
大きな手がのだめの乳房を包み込む。
ひやっとしたシーツの感触を全身で感じた。
(いつの間に裸になったの…?)
舌を受け入れながら、黒髪に指を差しこみ、キスを受け入れるのだめ。

「ああっ…」
指先で乳首をつままれる。
反対側の手がのだめの内腿に入り込み、そっと脚を開かせた。
指がのだめの大事な部分に入りこむ。
クリトリスの表面を指先でなでられ、くちゅ…っと粘着質な水音がした。
「あ、んふ…っ」
のだめはますます腿を開いて、指を受け入れやすくしてしまう。



256 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/29(水) 23:43:48 ID:TgykDDf+
その時。

「すごい濡れ濡れだよ、変態ちゃん」
「・…!」

今、この状況で聞こえるはずのない声が聞こえた。
のだめは重いまぶたを見開いた。唇を離すと、長いキスのせいで、唇のはしから糸がつたう。

キスをしていた相手は…松田さんだった。

「や・…っ!松田さん!なんで…」
起きあがって体を離そうとしたが、思い通りに体が動かない。
松田も裸だった。まわりを見まわすと、どこかのホテルの一室のようだ。
「ここはさっきのレストランが入っているホテルだよ。オレはここに泊まってるんだ。
変態ちゃんが気を失ったから連れてきたんだよ」
がくがく震えて、起きあがる気力もない。

「のだめ…どうしてこんな…??」
「覚えてないの?ちゃんとうちに送り届けようとエレベーターに乗ったら、君からオレにキスをしかけてきたんだよ」
「嘘!」
「その上、ズボンの上からオレのあそこまで触ってきて。一緒に乗ってる客もいたから、とりあえず自分の部屋の階のボタンを押して
部屋で落ち着くまで待とうと思って連れてきた」
「嘘デス!覚えてまセン!」
いやいやと顔を振るのだめ。
「オレだって嘘でこんなこと言わないよ。オレは本当に紳士に部屋で落ち着くまで休ませようと思ったんだよ。
ベッドに君をとりあえず寝かせたら、君がいきなり服を脱ぎ出して、オレにキスしてきて…
さすがのオレも、後輩の彼女に自分から手を出そうとはしたくなかったけど…
オレのズボンを最終的に脱がせたのは君だよ」

「いやー!うそデス!」
涙がにじんでくる。のだめ、なんてバカなことしちゃったんだろう…!!


257 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/29(水) 23:47:55 ID:TgykDDf+
起きあがろうとしたけど、脚がしびれていて、全然思ったように体が動かない。
ベッドに全裸ではいつくばり、涙を流すのだめ。
松田がのだめの肩を抱いて耳もとでささやく。

「まだ当分動けないと思うよ。かなり強い酒だったからね。
…ここまできちゃったら、セックスしてもしなくても、一緒だと思わない?
君はオレの前で自分から裸になって、愛撫されちゃったんだよ。
こうなったら一晩楽しもうよ。千秋には絶対に言わないからさ」
「冗談じゃありマセン!帰りマス…」
「そんなの口ばっかり…体は帰りたいなんて言ってないよ」

うつぶせにベッドに横たわるのだめに後ろからのしかかり、お尻側から陰部に指を差しこんでくる松田。
「あああ・…」
ぴくっと体が動いてしまう。自分でもわかる、相当濡れてしまっている。
「こんなに濡らして…千秋としばらくやってないからだろ?」

松田はひとさし指と中指で大陰唇を挟みこみ、こすりあげる。
ぬるぬると滑って、大きな水音がくちゅ、くちゅと部屋に響き渡る。

「こんなに濡れる子、初めてだな。千秋に相当仕込まれた?」
「ああ、やめて・…やめてください…お願い」
「千秋、まだ一ヶ月は帰って来ないんだよね?こんなになっちゃって、それまで我慢できるの?
秘密にしとくからさ、ここらで発散しておかない?」

松田はいきなり指をぐいっとのだめに差し入れた。
「やああ…!」
「ほら、濡れすぎて指が簡単に入っちゃった。びっくりだよ。
オレの指入れちゃって、こんなに感じちゃったら、もうオレのペニスを入れても一緒なんじゃないかな〜」
からかうような意地悪な口調で松田が続ける。


258 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/29(水) 23:50:26 ID:TgykDDf+
水音がますます大きくなる。ぐっちゅ、ぐっちゅ。

松田はのだめに後ろからおおいかぶさり、右手をのだめの膣に、左手で後ろから乳房を揉みほぐしてきた。
「やめ…やめて」搾り出すような声を出すのだめ。
自分でもおかしいと思う。どうして、こんなに体が動かないのか。
頭では千秋先輩に悪い、こんな男に触られたくないと思ってるのに、大事な部分は感覚をなくして濡れつづけてしまう。

「変態ちゃん、実はいい体してるよね。驚いたよ。
でっかいおっぱいに、ピンクの乳首。あそこもじっくり見せてもらったけど、
毛は薄いし、ピンクだし。オレが今まで抱いた女の中でも一、二を争うくらい、いい体してるよ」
松田が甘く優しい声で耳もとでささやく。

「ね…だから、今日だけ、オレと…しよ?」
「あっ…」

くるっと体をひっくり返されて仰向けになる。
松田が何かペットボトルを口に含んで、のだめに口移しする。
口移しされそうなことは途中で予想したが、体が動かず拒否できなかった。
甘い液体が口内に注がれ、ごくんと飲みこむのだめ。
松田の舌がのだめの口内に入りこむ。
(また…ゴロワーズの香り。これのせいで先輩と間違えちゃったんだ)
「この煙草…」
「最近変えたんだ」
「先輩と一緒デス…」
「それは偶然だな」
松田はのだめの首筋にキスしながら髪を指で梳かす。
(なに、普通に話しちゃってるんだろう?なんだか…体がのぼせてて変デス…今、この甘いのを飲んでまた…)
「松田さん、何か入れました…?」
「…は?何って、薬とか?人聞きの悪い。そんなわけないだろ」
手の平でのだめの乳房を包み込み、舌先で乳首を転がす。
この人の愛撫は、千秋先輩とは違うけど…すごく繊細で優しい。

259 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/29(水) 23:53:27 ID:TgykDDf+
「きれいなおっぱいだね。感じてる顔もすごく可愛い。
どうせ千秋が帰って来ないなら、今だけオレを千秋だと思ってよ」

松田の舌先がつつーっとのだめの腹部を通り、のだめの大事な部分へと近づく。
松田はのだめの両足を大きく広げ、のだめの大事な部分のまん前に顔を近づけた。

「や…、見ないで!見ないでクダサイ!!」
脚に力を入れて閉じようとするが、両足首をつかまれ広げられて思うようにできない。
「どうせさっき見ちゃったよ。ピンク色でちっちゃくて…綺麗で、かわいいよ」
松田はのだめのクリトリスを舐め上げた。

「あああああ、あ・…」

のだめは体中の力が抜けていくのを感じた。快感に全身が支配されている。
舐められた瞬間、腰がベッドから無意識に浮いた。
松田はそののだめの反応を見て、舌を深くのだめの大事な穴に差しこんだ。

「ううーーーーーーーーーーーーーーーっ!」
ちゅぱちゅぱ、れろれろ、と激しくのだめの穴と周りを舐めまくる松田。
野性的で動物的な愛撫。

「気持ちいい?…すごく良さそうだね。嬉しいよ。千秋は、こんな風に舐めてくれないの?」
「やっ…ああ、はあ…」顔を左右にふりながら悶えるのだめ。

「千秋はバカだな…こんな可愛い彼女を一人にしておくなんて」
のだめの尻を少し浮かせ、お尻の割れ目まで舌を這わせる。びくびくと揺れるのだめの体。
もう抵抗する気力はどこにもなかった。
(先輩…のだめ最低デス…ごめんなさい…ごめんなさい)
松田の愛撫は執拗に続いた。
丹念にのだめのクリトリスを舐め、舌で転がし、指先でつぶすように押しつけたかと思うと優しくなぞりあげる。
千秋の愛撫も執拗だが、松田のそれはもっと野性的で…でも優しくて…

のだめは快感に声を上げ続けた。
「変態ちゃん…可愛い。もっともっと感じて。こんなに感じる子初めてだよ。オレも気持ちいい」
この人の声はなんて優しいんだろう…
気が遠くなっていく。松田に身を任せる。


260 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/29(水) 23:55:58 ID:TgykDDf+
指先がふっとのだめの体から離れた。松田を見上げるのだめ。
松田はベッドサイドに置かれた小箱から何かを取り出している。

「あっ…」
のだめは一瞬たじろいだ。
「…入れたい。・…いい?」
松田は一瞬でそれを自分のペニスにはめた。のだめを組み敷く。
「あの…っ」
「やっぱり…ダメ?」少年のような目で松田がささやく。
「今だけ…変態ちゃんの…いや、恵ちゃんの恋人になりたい」

松田がキスをしながらささやく。
「お願い…」
のだめは頭がしびれて、何も返答できなかった。
気がつくと脚を開かれ、正常位での挿入の体勢をとらされた。
何も答えられないまま、松田のペニスの先がのだめを突つく。
「んっ…!」


その時、のだめの携帯が鳴った。千秋の着信音だ。
のだめははっと我に返って、ベッドサイドのテーブルに置かれた携帯に手を伸ばそうとしたが、
その手は松田に取られてしまった。手をベッドに押しつけられる。

「ダメだよ、千秋…だろ?
今はオレが君の恋人なんだよ。オレだけを見て…」
「やっ…!」


PPPPPPPPP!PPPPPPPPP!
着信音が部屋に鳴り響く。
松田のペニスがのだめを一気に貫いた。
「あああ……!!!」
執拗な愛撫によって濡れまくってしまっていたそこは、のだめの感情とうらはらに
容易に松田を深く飲みこんでしまった

261 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/29(水) 23:58:57 ID:TgykDDf+
「すげえ・…!!!気持ちいい」

松田がのだめの上で感嘆の声を上げる。
「なんだ・…ココ?すごい、吸いついてくる」
「いや、いやデス…もう…やめて」

松田がのだめの上で動き始める。のだめの中の感触を味わうように、ゆっくりと、でも力強く。
もうくちゅくちゅなんて音ではなく、ぐちょぐちょという水音が響き渡り、
のだめは自分の愛液でシーツがびしょびしょになっているのを感じた。

携帯の着信音が止まった。
(先輩…ごめんなさい。のだめは最低です…)

松田がのだめの両脚を深く抱え上げ、より深くつながる体勢をとる。
また水音が変わり、ぱしゃぱしゃという音になる。

「すごいいいよ、恵ちゃんのココ…最高だよ…すっげえ、本当に気持ちいい」
「んっ、んっ、んっ」
のだめはきつく目を閉じて、早く松田がいってくれることを願った。
なのに体は新たな体液を出してしまっている。水音が変わりながらも出つづける。
「ペニスが真空パックされてるみたいな感触だよ。すげえ気持ちいい。きつい…
千秋はこんな気持ち味わってきたんだ」
「千秋先輩のことは言わないでクダサイ…」
もう今は、先輩の名前は聞きたくない。

「今だけはオレが恋人だもんな…」

松田は泣きそうな表情を見せた。
「恵ちゃん…一晩だけなんてイヤだけど…夢を見せて」

本音なの…?
なんでこの人は時折少年のような寂しげな目をするんだろう。


262 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/30(木) 00:00:54 ID:TgykDDf+
くるっと後ろを向かされて、バックから挿入される。
「見えなくなれば、オレだって思わないでしょ?」
「ああ、あっ、んっ、んっ」
四つんばいになって胸を大きく揺らし、バックから突かれる。
ギシギシとベッドが揺れる音がする。結合部からぴちゃぴちゃと音が響く。

「恵ちゃん、最高…すごい締まる」
「はあっ、はあっ…ああ、あああ…」

さっきまでは早く終ることを願っていたのに、今はこの人を受け入れつづけたいと思っている?
今度は横向きに寝かされ、側位で挿入される。

確かにのだめは感じてしまっている。それも、いつもよりも…?
「いいよ、これもすげえ気持ちいい…」
横から突つき続ける松田。
指でのだめのクリトリスを愛撫する。

「き…気持ちいいデス…」
小さな声でのだめはつぶやいてしまったが、松田には聞こえなかったようだ。


「恵ちゃん。最後だけ、顔を見てイカせて」
松田はのだめを最初の正常位にした。

「ダメ…?」
また、あの顔。
「いい、デスよ…」
「ありがとう」

松田はのだめの両足をひじにひっかけ、大きく開かせる。
ぬぷ、と音がしてまた容易に松田を飲みこんだ。
「ちょっと乱暴に動くかもしれない…」
松田はいったん完全に抜いて、またのだめの一番奥まで入れて、を繰り返す。
野性的で乱暴な動き。でも…
「ああ!!  ああ!! あああ!!!」
松田のものが奥まで押しこまれるたびにのだめが大きな声を上げる。
「ああ、ほんと、すげえ気持ちイイよ、最高だよ、恵ちゃん」
松田が顔を上気させて動き続ける。本当に気持ち良さそうで…
あの少年のような寂しそうな目が、今は見られなくなって、よかったと思ってしまった。
もう何がなんだかわからない。
ぱん、ぱん、ぐちゅ、ぐちゅ、と大きな音がひびき、ベッドが揺れる。
松田は背中まで汗がびっしょりになっている。

「恵ちゃん、もうオレ…」
「いって…いっていいデスよ、松田さん」
「恵ちゃん…!」
のだめは自分から松田の背中に腕を回して抱きしめた。
その時松田の動きが止まり、のだめの中で松田のものが跳ねるのを感じた…


263 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/30(木) 00:02:02 ID:TgykDDf+

・・…「夢、か」


松田はホテルのベッドで目を覚ました。朝だ…


足元にはビールの缶が数本転がっている。
「すげえ、リアルだったな」

自分の体やまわりを見渡したが、今のが現実だった痕跡はない。

昨日パリに着き、空港からホテルに向かうタクシーから学校帰りの変態ちゃんを見かけた。
千秋がパリにいないことは知っていたし、夜はなんの予定もなかったから、
変態ちゃんでも一緒に飲んでくれないかな、と一瞬頭をよぎったが…
声をかけることはできなかった。

「いくらオレでもな、憎たらしいけど憎めない後輩の彼女に手は出せませんよ」

松田は部屋に転がったビールの缶を拾い集めながら、窓の外のパリの朝の景色をいつまでも眺めていた。




264 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/30(木) 00:04:37 ID:wA3wHgyV
…以上です。
夢オチになってますでしょうかね?

変態でほんとすみません。
気分を害された方、すみません。

松田は結局薬を飲ませたのかどうか?も、夢なので不明ということで…

読んでくださった方、本当にありがとうございました!



265 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/30(木) 00:08:46 ID:LcLS/E2N
ごちそうさま。乙です。

変態なのも、松田とやっちゃうのも
夢落ちだからいいんだけど、
のだめの主観で書いてあるから
のだめの夢かと思っちゃった。
今後は気をつけた方が良いかも。

また自作をお待ちしてます!

266 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/30(木) 00:16:29 ID:9SarW132
乙です〜。
夢だから、不明だったりあやふやだったりするのは逆にリアルな感じがしました。
松田の最後の台詞が、なんかよかったです。GJ

267 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/30(木) 00:17:02 ID:NI+srcWW
GJ!
新鮮で良かった

>>253さんの千秋×のだめも是非読みたいです

268 名前:253[sage]:2007/08/30(木) 00:22:53 ID:o+AKCiZO
ID変わってますが(寝ようと思って携帯から)>>253です
確かにのだめの主観だったのに松田の夢オチではいかんですね〜
のだめがこんなリアルな夢見たらイヤかなと思いまして。
松田の主観にしたらすごい松田が黒い人になりそうでした。
まだまだ修行が必要ですね、頑張ります。読んでくださいまして、ありがとうございます!

269 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/30(木) 00:40:48 ID:uchCrkzp
冒頭二人のキャラが??と思ったけど
エロ部分に入ってからは水を得た魚のようで面白かったよw

270 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/30(木) 01:09:55 ID:Qd2V5H4i
私は、千秋の夢かと思って読んでたw
GJです。

271 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/30(木) 01:13:41 ID:N7rDbrwn
GJ!
念願ののだめ、松田夢オチ、幸せです。
エロくて最高!!!
真空パック大爆笑でした。

272 名前:名無しさん@ピンキー[[sage]]:2007/08/30(木) 01:22:38 ID:Z9y6Gw4c
はぅぅ〜。
えー、そんなそんなそんなことって…と
読み進めていましたが、夢でよかったです。
安心して寝られます。乙でした!!


273 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/30(木) 01:28:32 ID:bTvjTSY/
sageは小文字で。

274 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/30(木) 01:28:47 ID:KmGeaKsJ
変なsageデスね

275 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/30(木) 07:35:09 ID:BsUjXyqm
うん、面白かった〜。
職人様、乙です!

276 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/30(木) 15:22:20 ID:LcLS/E2N
夢オチっていいね

色々な男から見たのだめって萌える
だれか、のだめ×菊地とか
のだめ×黒木(のだめが好きだった頃の)とか
書いてくれないかな〜

277 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/30(木) 16:24:19 ID:bTvjTSY/
のだめ×黒木で、それが千秋の夢だった
……という神作品が過去にあったなあ。

278 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/30(木) 16:34:43 ID:LcLS/E2N
黒木の夢で 起きたら
千秋になってた!(願望)なので
のだめとやってみた!!ってどーよ?


279 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/30(木) 18:48:46 ID:IYYToMWZ
夢オチ…で千秋が、自分とのだめがする夢を見るってのを読んでみたい。
イタリアに行ってる間に、ふとさみしくなってのだめが夢に出てくる。で、いつもよりおもいっきり甘える(夢だから大胆)
甘々エチーで幸せ…と思ったら夢だった、みたいなの。

280 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/30(木) 20:44:35 ID:cum8ktyL
>>279
ソレイイ(・∀・)!

281 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/30(木) 20:47:04 ID:0SDU7BIa
いいねー。それw
でも夢だからと思い切り千秋が甘えてたら、夢じゃなかったというのも読みたい

282 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/30(木) 21:06:39 ID:pPcwTL/n
これ以上ないほどの甘々千秋でお願いw

283 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/30(木) 21:24:17 ID:KioD4iay
同意。
千秋、夢オチだから、心の底からのだめに甘えちゃいなよ!

284 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/30(木) 22:17:41 ID:IYYToMWZ
千秋の夢の中ののだめもまた(久しぶりだから)とびきりカワイイって感じで。
最中に、普段言わないようなあま〜い言葉を口にしてみたり。
起きて(夢を思い出して)大赤面するくらい甘々な千秋を…
どなたか書いてもらえないでしょうか?

285 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/30(木) 23:05:58 ID:g72DFEdW
千秋もとびきりかわいく甘えちゃってw

286 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/30(木) 23:37:10 ID:+XUqe6sf
はうぅ…それ、禿しく萌えるwww


287 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/31(金) 00:55:11 ID:btLKGk1G
千秋×Rui、夢オチ書いている人いますか?
ちょい考え中…

288 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/31(金) 01:01:25 ID:TWUEBavi
ごめん、夢落ちでもイヤかもしれん。

289 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/31(金) 01:11:34 ID:lf3GwWQP
そこは読まないようにするしかないんじゃないかな

290 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/31(金) 01:12:16 ID:Q1QQU1oW
前置きあればおk

291 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/31(金) 01:28:16 ID:ugJRf19+
書き手さんの前置き表示で、読み手はダメなら、スルー汁!デスヨ
オトナのお約束、おながい

292 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/31(金) 01:28:58 ID:RKaCuGtM
前置き、夢落ちならカモーン

293 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/31(金) 11:46:38 ID:fmUZgTqd
誰が見てる夢なのか、というのも表記してもらえるとありがたいです。
(松田×のだめで松田の夢 とか 千秋×RuiでRuiの夢 etc...)

294 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/31(金) 11:52:41 ID:JfUaziuB
カップリングと夢オチだけでいいじゃん。
誰が見てる夢かなんていらないよ。
最初に書いちゃったら、オチがなくてつまんない。

295 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/31(金) 12:12:54 ID:ZP6q20K7
自分は書いて欲しい

296 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/31(金) 13:15:10 ID:btLKGk1G
千秋×Ruiの夢オチか、学生時代のくろきん×のだめ夢オチが迷うな〜
学生時代のくろきん×のだめだったら初めて同士だね
しかもくろきんビジョンの学生時代ののだめはすずらんだからなあ〜

297 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/31(金) 13:25:01 ID:u9NbHcD2
くろきんの夢オチでのくろきん×のだめ(学生時代)だと、
初々しいというか、いわゆる少女マンガの世界になりそうで、なんかいいな。

298 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/31(金) 13:31:54 ID:ZP6q20K7
くろきん夢オチは読みたいなw

299 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/31(金) 14:06:26 ID:lQJcBVuT
私もカップリングと夢オチだけがいいな。
253さんのすごくワクワク、ドキドキで読めたし。

300 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:2007/08/31(金) 15:28:46 ID:NUPQ1i8k
自分が凄く我侭かも知れないけど
くろきん夢オチ くろきん×のだめやRui夢オチ 千秋×Ruiだったら読みたいけど
それぞれがのだめの夢や千秋の夢だったらガボンなので是非是非前置き願いたい。
読んだ後に凄く嫌な気分になると思うから。
>>253さんは結局松田夢オチだからよかったものの
のだめの夢だったらきっと青緑になってたよ。


戻る 1- 前100 次100 最新50 動画 アダルト動画 ライブチャット