■戻る■ 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 最新50  

のだめカンタービレ2

401 名前:あなたの音…/842[sage]:05/03/01 20:43:15 ID:Ost7713A
9.君に捧げる曲は

楽屋でスコアを見ながら、タバコに火をつける。
最終日の今日、彼女は来るだろうか?

昨日も用意した席は空いていて、内心ガックリしていた。
けれども、のだめには何も言わなかった。
ただ、寝る前に一言「明日、待ってる」と言ったら、
まっすぐ俺の顔を見て、こくりと頷いたから。
きっと、来てくれているだろう。

そろそろ時間だよ、と声を掛けられて、俺は楽屋を後にする。
やがて開演のブザーが鳴り、「今日もいい演奏を!」と楽団員は舞台に上がる。
俺はソデに控えながら彼らのチューニング音を聴き。
軽く深呼吸した後、指揮台へと歩みを進めた。
歓迎の拍手の中、俺の視線は20列18番の座席を探し。

そこに、のだめの姿を見つけた。

客席に向かって一礼してから、彼女に微笑みかける。
そして背を向け、俺はタクトを振り上げた。


402 名前:あなたの音…/842[sage]:05/03/01 20:44:31 ID:Ost7713A
10.乾いた地面を雨がうつ

リムスキーの「シェヘラザード」。その音のひとつひとつが。
私の心に染み込んでいく。
まるで先輩に抱きしめられているように、音が私の周りを包み。
温かい、と思った。

――大丈夫、お前なら見つけられる。
  だって今の俺の音は、お前と過ごした日々そのものなんだから。
  ココに、お前の音が無いワケないだろ?

そうデスね。きっと、だいじょうぶ。

直接語りかけるような音に、うんうんと頷きながら。
私は一音も逃さず、彼の気持ちを受け取った。
その旋律に、こみ上げてくる涙を隠すこともなく。


403 名前:あなたの音…/842[sage]:05/03/01 20:45:14 ID:Ost7713A
やがて指揮台の上の先輩の手がぴたりと静止して。
観客に夢の終わりを告げる。
その後沸き起こる大きな拍手の中で、私は誇らしげな気持ちになった。
挨拶を終えて舞台裏に戻った彼が、鳴り止まぬ人々の歓声に答えて
再びタクトを持ち。
会場が静まるのを確認してから流れ出すアンコールの曲は。
この、曲は。

ああ、私の頬に再び涙が伝い。
指は懐かしい旋律を追いかけ膝の上を叩く。
まるでそこに鍵盤があるかのように、タカタタカタ、タカタと踊るように。
いつしかオーケストラの音がその羽を静めても。
私の中に溢れる音楽が止まることはなく。
私は外へ駆け出した。

ピアノを、弾きたい!


404 名前:あなたの音…/842[sage]:05/03/01 20:46:34 ID:Ost7713A
11.あなたの音がココにあって

すべての日程を終え、パリでの演奏会はその幕を下ろした。
打ち上げに誘われたけれども、大事な用があるからと丁重に断った。
自分でも納得のいく、最高の演奏ができたし。
アイツが終わるや否や駆け出していくのが見えたから。

疲れも忘れて、アパートの階段を駆け上る。
きっと、彼女はピアノを弾いているに違いない。
邪魔をしないように、そっとドアを開けると。
光り輝くピアノの調べが、洪水のように押し寄せてきて。
俺は誇らしげな気持ちになった。

弾いているのは、先程アンコールで演った曲で。
わかりやすいヤツ、と笑った。
それでも楽しそうにピアノを弾くのだめの姿を見て。
俺達以外に知る人がいないこの曲を無理に頼み込んで演らせてもらえたのは
感謝以外の言葉で表すことができない。
「これ、チアキが作ったの? 曲名は?」
コンマスに聞かれて、すごく恥ずかしい思いはしたけれど。

やがて最後の一音が部屋に響いて。
俺はその余韻にたっぷり浸ってから彼女に拍手を送った。
「ブラボー!」
その声を合図にしてのだめは立ち上がり、すぐさま俺の胸に飛び込んでくる。
「な? お前の音は、俺の中にもあるし――」
「のだめの音は、先輩の中にもある、デス!」
そう言って笑うのだめの唇に、自分のそれを重ねて。
とたんに赤くなる彼女の頬を撫でながら、だから大丈夫だと。
何度もキスを落とした。


405 名前:あなたの音…/842[sage]:05/03/01 20:48:02 ID:Ost7713A
空港まで一緒に行こう、と言い出したのが間違いだった。
今日はのだめが再びNYに飛び立つ日で。
俺も次の仕事先に飛ぶ予定があり。
わざわざ日時を合わせたというのに……。
「なんだってまだ荷造りが済んでないんだーっ!」
「ギャボ――ッ!!!」

あわてて空港に到着したのが、搭乗時間ギリギリで。
こんなんじゃドラマティックな別れもあったもんじゃない。
それじゃ、とゲートに走ろうとするのだめを引き止めて。
「忘れ物!」と1年前に彼女が置いていったモノを突きつけた。
「……コレ、お守り代わりにと思ってワザワザ置いていったんですケド」
はあ!? と変な声を上げる俺に首を傾げつつ、のだめは言う。
「だって、いつものだめのハートの一番近くにあったモノだから」
唖然とする俺にだから大事に持っててくだサイネと言い捨て、走っていってしまった。
普通、好きな男からもらったものを置いてくって、そういう意味じゃないだろ?
まあ、アイツに「普通」は通用しないか。
クツクツと笑いながら、俺もそろそろ行かないと、と歩き出したとき。

後ろから聞き覚えのある足音が聞こえて振り向くと。
「忘れ物、デス!」という声とともに、唇に柔らかいものが触れ。
敵わないな、と思った。
「必ず、迎えに行くからな! それまで待ってろ!!」
ぶんぶんと手を振る背中に向かって、俺は大声で、言った。


そして、2年後――。
俺はNY行きの飛行機の中で、チケットとともに送られてきた手紙を読み返す。
「迎えに行くって言ったのに、お前が俺を呼び寄せてどうすんだよ」

NY最後の演奏デス! 聴きに来てくだサイネ♪   LOVEのだめ


406 名前:あなたの音…/842[sage]:05/03/01 20:49:14 ID:Ost7713A
フィナーレ

「それじゃ、行くか」
彼の差し出した手を取って、二人一緒に舞台へとその歩みを進める。
ライトアップされたそのまばゆい場所に立ち。
彼女はゆっくりと中心に置かれたピアノの前に座り。
彼はしっかりとした足取りで、指揮台に上がる。

さあ、楽しい音楽の時間の始まりだ!


   3ヶ月前、ソルボンヌ管弦楽団の常任指揮者に就任したシンイチ・チアキ。
   彼の名は、もはや読者の皆様もご存知であろう。
   この度、パリで行われた彼の演奏会は、彼の名に新たな名誉を刻んだ。
   そして私たちの心にすばらしい音楽を刻み付けたのである。
   さらに、彼が連れてきたピアニスト。彼女の名を懐かしく思う人もいるだろう。
   メグミ・ノダ。彼女がパリに帰ってきた!
   私はこの偉大な音楽家二人が、ここ芸術の都パリでデビューしたことを
   誇りに思う。
   二人のラフマニノフ、どうにかして読者の皆さんにお伝えしたいのだが、
   私はその言葉を持たない。
   言えるのは、たったこれだけだ。

   Bravo! Bravo!! Bravo!!!   


407 名前:あなたの音…/842[sage]:05/03/01 20:50:07 ID:Ost7713A
ものすごい拍手の波に迎えられて、千秋は観客に深々と頭を下げた。
そして、指揮台を下り、ピアニストの彼女を迎えに行く。
その手に軽く口付けてから、今度は二人で挨拶をした。

一段と大きくなる歓声の中で、千秋はのだめに何事かを言う。
「―――!」
しかしその声は渦に巻き込まれ、のだめの耳に届かない。
のだめは、聞こえまセン! とジェスチャーを送り、なんとかその声を辿ろうとするが。
「―――!!」
やっぱり観客の拍手にかき消されてしまい、わかりまセンと肩をすくめた。
その様子にムッとした千秋が、もう一度大きく息を吸い込んだそのとき。
一瞬、観客の拍手が鳴り止み。千秋の言葉がホールに響く。

「結婚してやるって言ってんだよっ!!!」

その途端、パッヘルベルのカノンが会場を包み込み。
コンサートマスターが千秋に向かってウィンクした。
初めは何が起こったのかわからなかった聴衆も、舞台の真ん中で赤くなっている
二人のカップルに、温かな祝福の拍手を送った。


   そうだ! もう一つニュースがあったんだ。パリはこの偉大なる音楽家を
   生み出すとともに、ものすごいことをやってのけた。
   恋の都でもあるこの街は、世界一幸せなカップルをも生み出した。
   祝福を送る我らが同胞、この二人に向かって叫ぼう!

     Hallelujah!           (Paris クラシック M.ロジャー)


おわり


408 名前:842です[sage]:05/03/01 20:55:14 ID:Ost7713A
以上です。

今、読んでて気付いたんですが……。
のだめの台詞、間違ってる〜っ!

「のだめの音は、先輩の中にもある、デス!」
これじゃ、千秋の台詞と同じだよ。
すみません。「先輩の音は、のだめの中にもある、デス!」に変換してください。

いろいろと思うところがあり、反省しきりのSSでしたが。
みなさんのおっしゃるとおり、マターリでいきたいです。

それでは。

409 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/01 21:00:12 ID:9NY0CvfU
842さん、投下おつかれさまです。
いつも、どきどきわくわくしながら読ませていただきました。
これからのお話も楽しみにしてます。

410 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/01 21:39:06 ID:tewfnoLb
のだめ最終回、乙です。

411 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/01 22:33:23 ID:hm+31Wsi
ブラボー!!!842さん!!長編乙でした!!
感動をアリガトです!!
是非ともまた素敵なお話を投下、宜しくお願いします!!
他の職人様方もお待ちしてマース!!!

412 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/01 23:14:24 ID:OomlqSBa
わーいハッピーエンドだったーい。
だけど、すみません、私の中ではシュトレーゼマン萌えですっ!
(と書きながら頭の中では「ミルヒー」ってつぶやいてる…)

413 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/01 23:28:56 ID:XZUioloI
>842サマ
GJGJGJ-!!感動しました、やっぱ上手いですねぇ!
最後まで読めて良かった…ありがとうございました。
楽しみにしてお待ちしていますので是非とも次作を!!

414 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/01 23:32:44 ID:V1nWBHri
ここって、絵師はいないのかね?

415 名前:名無しさん@ピンキー[]:05/03/02 00:32:54 ID:ZzaFNmpd
842さん、素晴らしかったです!感動しました!
ハッピーエンドなうえに、例のプロポーズのシーンが想像以上に萌えました!
はー幸せです……。
ありがとうございました!

416 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/02 00:39:30 ID:Yo9V/nLH
誰か、神にリクエスト☆
千秋におねだりされて、フェラするのだめ希望。
のだめ視点のやつで。

>842さん
GJでした!最後、かなり感動でした!
ホント、次回作も楽しみにしています!
また、降りてこられるのお待ちしてます☆

417 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/02 00:47:11 ID:u+uzyKIB
>842氏、正直感動を受けました。
いやあ巧い人っているもんですねぇ。

簡潔でありながら各シーンがよく受け止められました。

418 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/02 03:26:19 ID:6DbE1CON
くろきん×のだめを最後まで見たい(;´Д`)
原作のイメージが崩れると前スレの神が気にしていたけど、
原作で見れないからこそ見てみたい。

のだめ好きな人が書く時点でイメージを崩そうという気持ちは
働いていないわけだし、好きだからこその配慮はよくわかるし
(;´Д`)ハァハァ

419 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/02 07:34:10 ID:V1x2tt1h
くろきん、指入れまでなら
なにかが崩れることもないな。
千秋もそれくらい許してくれないかな?

420 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/02 07:51:20 ID:V1x2tt1h
くろきん、のだめを襲う→挿入前に果てる
でどうか

421 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/02 09:26:41 ID:BYBhaJQE
それではくろきんがあまりにもハシリスギぽ。

422 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/02 09:47:33 ID:V1x2tt1h
くろきんは童貞ぽいしいいじゃね?

423 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/02 09:56:08 ID:BYBhaJQE
高校生のときに自然消滅した彼女とかいそう<くろきん
好意を持ったのも彼女のほうからとかで。
で、自分から行動を起こしたのはのだめが初めて、と。

424 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/02 10:13:21 ID:V1x2tt1h
>423
ぽいよね、それ。

くろきん、いつもは冷静ぽいけど
キレるとスゴイことしそうじゃない?

425 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/02 10:13:22 ID:ZzaFNmpd
くろきん大好きだから、どうせなら最後までさせてあげたい。
あくまでパラレル設定ということならいいのでは?
なんか萌えシチュとかないかなー。

426 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/02 10:16:04 ID:BYBhaJQE
やったつもりだったがあまりにも興奮し先走りすぎて
スマタだったというオチで。
それだったら千秋への申し訳も立つけどへたれすぎ…?

427 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/02 10:20:46 ID:ZzaFNmpd
どちみち、千秋は独占欲が強そうだからのだめにちょっとでも触れたら
平静を装っても内心はイライラしてそう。
そんな千秋なら寸止めどころかキス止まりでも激怒しそうなので、
どうせなら最後までするのが見たいな。
最悪夢オチとかでもいいから。


428 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/02 10:21:11 ID:BYBhaJQE
萌えシチュ…
所用でフランスに着たけど手違いで宿無しのくろきん。
そこで偶然のだめに再会。自分のアパルトメントに泊めてあげるのだめ。
まるで警戒心なし。千秋は公演で留守中。

後日のだめがふたりの?部屋にくろきんを通したことを知って
やきもちやくのキボン。

429 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/02 10:25:44 ID:ZzaFNmpd
前スレにもあったけど、千秋の浮気?みたいなのがあって、
黒木に泣きながら相談にのってもらう内に、黒木の優しさを知って、
嫉妬した千秋に暴言を吐かれたのをきっかけにそのまま黒木の元へ……じゃだめかな?

430 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/02 10:27:22 ID:BYBhaJQE
最後は夢だったオチで済ますのが一番後味が良かったりして。
千秋の留守中のだめの部屋に通されて、
最後までことに及んでしまう(しかもそうとうエロイ)けど、
実は途中からは酒が入ってあれは夢でした。とか。
パラレルであっても、のだめが千秋もくろきんもっていうのは
萌えられないので…個人の問題ですが。

431 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/02 10:31:26 ID:ZzaFNmpd
たしかに、千秋が過去はともかく、今他の女と……は萌えないし、
夢オチが一番いいのかな。
でも、やっぱり見たいw

432 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/02 10:32:32 ID:V1x2tt1h
うーん。
のだめが浮気するのは勘弁だな。萌えない。
やっぱ夢オチがいいかも。

433 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/02 10:44:56 ID:V1x2tt1h
千秋と違ってヘタなくろきんが萌えるな!
でも一生懸命。
で、夢オチ。

434 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/02 10:51:44 ID:ZzaFNmpd
「僕、初めてだからヘタだけど……ごめん」
「そんなことないデスよ。とっても気持ちいいです」
確かに萌えますな。
でも、夢オチ。
なんか可哀想……。

435 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/02 18:35:46 ID:hZ2GtTcW
いやーむしろ夢オチこそ見たくなってきたよw

436 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/02 20:03:57 ID:6DbE1CON
夢オチ(・∀・)イイ!
何故かくろきんに相応しく思えてきたよw
パラレルより現実に近いしね。

夢オチじゃないなら
挿入手前でビビるくろきんでもよくなってきた(;´Д`)ハァハァ

>千秋との違い
千秋は指技が得意でくろきんは口技が得意とk・・・_| ̄|○

437 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/02 20:13:28 ID:QXURLOb5
もういっそのこと3人で、とかどうですか。
夢オチで。

438 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/02 20:26:43 ID:6DbE1CON
いっそのことSオケ全員で

439 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/02 20:27:30 ID:6DbE1CON
R☆Sの方でしたな、スマソ

440 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/03 00:06:39 ID:s8fpGQoo
秋におねだりされて、フェラするのだめ漏れも希望(´д`*)

441 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/03 01:23:04 ID:HCaE3v8O
我慢できず顔or胸にかけちゃう千秋キボン。
そして超慌てるヘタレ千秋キボン。

442 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/03 01:39:51 ID:/0IAE1AH
R☆Sオケ全員でとかいいだしたら、
真澄ちゃんと高橋君に挟まれて
千秋が貞操の危機です(801嫌)

443 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/03 02:07:21 ID:s8fpGQoo
801にスレはあるのかな。
探してきます。

444 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/03 02:11:03 ID:0HhJ/rjB
あったら嫌だな……

445 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/03 02:31:57 ID:HCaE3v8O
王道は千秋×峰あたりか……あるいはそのリバースか……
ミルヒ×千秋とか?

うわー、やだねー。
もとは801書きだったけど、のだめだけはダメだなあ。

446 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/03 02:36:47 ID:/boOkChB
私ものだめで801はやだなあ。
千秋と他の女っていうのもダメだし。
のだめとくろきんはかなり萌えるけど、やっぱりのだめと千秋が一番かな。

447 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/03 02:36:51 ID:s8fpGQoo
エロパロものだめだけはダメって人も勿論
いるんだろうし。ダメな人も大丈夫な人も色々だけど。

ここではちらほら801な話題も出ているから、
何でもいい寛容な人も少なくはないっぽい?
と思ってる。

スレ違いの配慮は必要だから、
エロパロで(;´Д`)ハァハァが基本だけどね。

食いまくり菊池伝説とか読みたいw

448 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/03 02:40:07 ID:s8fpGQoo
あれ、前スレではそんなに801嫌っていう人は
見なかったのに・・・住人が変わったのかな?

まあエロパロで色々なものに萌えていきましょう。
自分の1番ものだめと千秋だけど、
エロパロスレならではの妄想&萌え雑食を楽しみたいんで
何でも(;´Д`)ハァハァして読ませて頂きますよ、神様方。

449 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/03 02:40:21 ID:/boOkChB
のだめに迫る松田さまと、やきもちを焼く千秋を激しくみたいな。

450 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/03 02:42:44 ID:/boOkChB
のだめ×くろきん
のだめ×松田さま
のだめ×ユンロン

は、需要ありますか?
やぱり夢オチじゃないとダメかな?


451 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/03 02:45:47 ID:s8fpGQoo
>450
キタキタキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!
夢オチじゃなくても全然余裕で需要があります!
っつかのだめ総攻めなラインナップにハゲワラタww

452 名前:450[sage]:05/03/03 02:52:07 ID:/boOkChB
いや、まだ全然手をつけてないんですがw
先に雛鳥のだめでチアノダを書きたいのですが、そのうちクロノダで夢オチで
すんごいエロいのを書きたいなあと思ってます。
筆が遅いのでいつになるかはわかりませんが……。

453 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/03 02:53:03 ID:s8fpGQoo
ゆっくりのんびり楽しみにさせて頂きますー
ご無理なさらず書きたいものからどうぞです!
期待age!!(∩´∀`)∩

454 名前:名無しさん@スリーピー[]:05/03/03 21:32:56 ID:MWRhiDPt
保守

455 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/03 22:49:11 ID:Th7iQnq5
誰か神様!おりてきて〜☆

456 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/03 23:16:26 ID:tFvykYm7
もしももしも、ムシュー長田が二人のギシアンを聞いたら、
どんな抽象画を描くんだろう。やっぱりピンク?

457 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/03 23:44:16 ID:s8fpGQoo
発情した孔雀と餓えた雛4匹のバトル・・・

458 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/03 23:50:47 ID:/0IAE1AH
筆をおるとおもふ。

459 名前:けろりん[sage]:05/03/04 02:38:26 ID:Kg7NIifo
萌えシチュがいろいろ挙げられてるのにまったく無視してなんですが、
勢いでひとつ投下していいでしょうか。

前回の峰&清良登場の続編です。
またエロなしです、すいませーん。

460 名前:けろりん[sage]:05/03/04 02:41:08 ID:Kg7NIifo
『ガールズトーク&ボーイズトーク』

■1

峰と清良がいきなりパリへやって来て、千秋の部屋を占領した日。
峰のペースに久々に巻き込まれ、目眩がしそうになったが、ようやく帰ってくれる日が
明日となった。

「いやー、もう明日帰るかと思うとつまんねーなー」
「こっちはホッとするよ」
千秋は今日も夕食担当となり、エプロンをしたまま皿の後片付けを終えたところだ。
「まあそんなつれねーこと言うなって。せっかく久々に会えたんだしー」
「俺は会いたくなかったよ…じゃあな、おやすみ」
千秋とのだめが隣室へ帰ろうとしたとき、清良が突然こう言い出した。
「ねえねえ龍、今夜わたしのだめちゃんとこに泊まるから!
最後の日だから思う存分女同士のおしゃべりしようと思って」
峰は、そんな清良の提案に不満があるようだ。千秋も同様。
「え、えーーー!?清良、そんなぁ、せっかく……」
「ちょっと待て、おまえらは1つのベッドでいいだろけど、俺はゴメンだぞ!」
しかし、そんな抗議の声も、女達の前にあえなく敗北して。
「龍たちは千秋くんの部屋に泊まればいいじゃない。こっちならソファがあるし。
私とのだめちゃんが隣で。じゃあおやすみなさい、明日の朝ねー!」

千秋の部屋に残された男性陣は、なぜ突然こうなったのか理解できないまま、
とりあえずは、仕方ないから飲むか、とバーボンを酌み交わし始めた。
「……峰、おまえら何かあったのか…?」
「別にねえよ……ただ単にのだめと話したかったんだろ」
峰は自分のグラスに氷を足し、少し不安げな口調でこう言った。
「……女同士のおしゃべりっていうと、やっぱ…アレかな……」
「アレだろうどうせ……」

461 名前:けろりん[sage]:05/03/04 02:42:05 ID:Kg7NIifo
■2

男同士が、女同士が、旅行で枕を並べて話すとしたら、アレしかない。
恋の話。
いや恋の話で終わるのはガキのすることだ。
ここはやっぱり……アレ、だろう。
「……じゃあ千秋、オレたちもせっかくだから男同士のおしゃべりを」
「しねえ!!」
千秋はキッパリと言い放つ。なんで峰に自分とのだめのコトを話さなくては
ならないのか。そんなことするくらいならセーヌ川をパンツ1枚で泳ぐ方がマシだ、
と千秋は思った。
「ちぇーっ、ケチー!いいじゃねーか、オレすげー興味あんだぜ、
お前がどうやってあの変わり者ののだめとつき合ってんのか」
「ほっとけ!絶対何も話さねーぞ!」
「分かった。……じゃあオレの相談に乗ってくれ!」
峰は語り始めた。
「オレ、実はな……女とつき合ったことは何人かあるんだが、清良みたいに
誰から見ても美人、っていう女とつき合うのって、初めてなんだ……
いつも、正直ルックスは並って女ばっかりで……。
千秋は、のだめだってマニアックだけどかわいいし、前は多賀谷とつき合ってたし、
どーせその前だって美人ばっかりだったんだろ?千秋様ー、とか呼ばれて。
……だから、教えてくれ!いい女を飽きさせないベッドテクってのは、どんなのなんだ!?」
バーボンをこぼさんばかりにコップを机に叩き付ける峰に、千秋は後ずさった。
そんなに悩んでいたのか、こいつ?
「そんなの知らねーよ!満足させりゃそれでいいンじゃねーの?」
「だから、どうやったら満足させられるのかを知りたいんだって!」
峰は早くも酔い始めているようだ。
ため息。どうして俺の周りには、こう変わった奴ばかり集まるんだろう。
千秋は自分もかなりマニアックだということに気付いていない。
そして、自分も少し酔っていたことにも。

462 名前:けろりん[sage]:05/03/04 02:43:10 ID:Kg7NIifo
■3

「……とりあえず、てっとり早いのはキスが上手いことだろ、きっと……」
「キスか!どうすんだ!?」
峰は目をすわらせながら、身を乗り出した。
「……言っとくが、あくまでも一般論だからな!」

***

「……ふむふむ、なるほど、そうか。けどそうすると、のだめはどう反応すんだ?」
「だから、話さねえって言ってるだろ!」
「お前も律儀だなー、つまんねーの。分かったよ聞かねーよ。
じゃあそうしといて、次はすかさず胸を……」
「早いって。キスだけでもっと時間かけてみろよ。キスするだけじゃなくって、
髪とか首筋とか耳とか背中とか、いろんなとこ触りながら。
たまに唇から離れて鼻先とかまぶたにキスするのを挟んだりとか……
焦らすようにすれば、きっと燃えるンだよ女は」
…どうして俺はこんな話を峰にしているんだ……。
ようやく千秋も後悔しはじめる。しかし酒の力には負けている。
峰は感じ入ったようで、千秋の手を両手で握り始めた。
「千秋、お前はっやりすげーなー!どこでそういうの覚えるんだよ。雑誌とか見るのか?」
「見ねえ、経験だ経験!見るのはおまえだろ、いつも勝手に雑誌とかAVとか人んちに
置いて行きやがって。処分すんの大変なんだからな!」
「あとは?ほら、体位とかはどうだ!松葉ナントカとか!」
……もう、助けてくれ……。


463 名前:けろりん[sage]:05/03/04 02:45:17 ID:Kg7NIifo
■4

その頃の女性陣。

「のだめちゃん、胸大きいよね……」
改めてワインを開けて、いちど乾杯。
それからパジャマに着替えるのだめをチラリと見て、清良はため息をついた。
「そーデスか?一応Dカップですけど……清良さんはBカップでしたっけ?」
「当たり!すごーい、なんで分かるのー?」
「千秋先輩が言ってましたヨ」
「!?ち、千秋くん、なんでそんなコト……」
千秋といえば、クールでシビアな指揮者。指揮棒を折るほどの厳しい指導は忘れない。
そんな千秋が、なぜ自分のカップの大きさを知っているのか!?
清良は思わず自分の胸を押さえた。
「センパイ、おっぱい星人なんですよ。だから女の子のムネのチェックは、
たとえ峰くんの彼女でも、怠りないと思います」
「へぇぇ、意外〜…。あんなクールそうなのに、案外……なんだ」
「そーデスよ!全然クールじゃありまセン!」
クールじゃない、とのだめはワインを注ぎながら言う。
それは、清良には納得いく話ではあった。
こののだめという女の子自体、千秋の彼女だと知ったときには意外だったことを思い出す。
クールビューティ系がお似合いかな、と思っていたのだが、峰や真澄から話を聞き、
そして実際会ったところ、千秋という男から想像していたのはかなり違うタイプの、
かわいい、個性的な女の子だった。
それはそれで好ましい2人だな、と清良は思う。
のだめと一緒の千秋は、醸し出す雰囲気が、今まで知っていたものと違う、
とてもほほえましいものだったから。

464 名前:けろりん[sage]:05/03/04 02:47:33 ID:Kg7NIifo
■5

「じゃあ、のだめちゃんがグラマーで千秋くんは嬉しいよね。……龍は、どうなんだろう。
男の人って、胸、大きいほうがやっぱり好きなのかなあ」
「どうなんでしょうね?好きなヒトなら関係ないんじゃないデスか?
Bカップ上等じゃないですか!のだめはそのくらいのが好きです!」
清良は悩んでいた。
峰は、べつにグラマーが好きだとは、自分には言わない。
けれど先日、彼の部屋で見つけてしまったAVの数々は、ことごとく巨乳ものだった。
胸の大きいのだめに、一度意見を聞いてみたいとそのときから密かに思っていたのだ。
「ほら、AVだと、胸で挟んじゃったりするじゃない。あれ男の人は嬉しいんじゃないの?」
「あー、あれ。けど視覚上の問題だけみたいですヨ、見て楽しいみたいデスね。
先輩は、特に気持ちが良いわけじゃないって言ってました」
「そうなんだ!……じゃあ、何がいいんだろ、胸が大きいと。触り心地とかなのかな」
「ああ、そうかもしれないデスね。触るのは好きみたいだから。
もうずーーーっと触ってますよ。見るのも好きみたいデス。
あとはー、キスですかねー。先輩、のだめがしゃべってると照れちゃって、
絶対キスして口ふさぐんですヨー。それからー……」

どんなに酔っても、のだめに関しては絶対話さない千秋。
酒に弱いとはいえ、一般論でしか訊かれていないのに、千秋のコトばっかり話すのだめ。
そして夜は更けていく……。

<FIN>


465 名前:けろりん[sage]:05/03/04 02:52:16 ID:Kg7NIifo
以上です。
勢いです、勢い。くだらない会話でスミマセン。
千秋、こーゆー話を同世代としたことってないんじゃないかな、と思い
ちょっと書いてみました。

次は松田さん書けるといいな、と思いつつ。

466 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/04 02:59:34 ID:OjHUZRju
けろりんさんGJ!!

もー、笑いながら読ませて頂きました。
楽しすぎるw
もっと聞きたいくらいですよ!
のだめはそれ以上どこまでしゃべったんだろう。
翌朝から、清良の千秋に対する態度が変わりそうだよw

松田さん、お待ちしております★

467 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/04 03:02:38 ID:fdj/84GZ
けろりんさん、最高でした!
夜中なのに、パソまで笑いを堪えるのが大変でしたw
本当に原作の2人がそのまましゃべってるみたいでしたよ。
確かにこの4人ならそんな感じで納得ですね。

松田さん、ぜひぜひお待ちしてますよー!
ヤキモチ千秋が激しく見たいです。

468 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/04 04:35:28 ID:TAHMsb9i
やっぱりけろりんさんの小説好きだー!イイヨイイヨー
次回作が楽しみです!


469 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/04 12:44:25 ID:ns5f4a2g
くぅぅ、リアルタイムで読めなかったのが残念です…激しくGJ!

470 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/04 15:19:33 ID:Ke0uAlag
激しくGJ!
こういうの大好きです!!

471 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/04 16:47:31 ID:eYZ7sz1K
すごっ。めちゃおもしろかったです。
読みながらニヤニヤする自分が・・。
ラストの対照的な千秋とのだめの文に笑いました。
のだめのことを絶対話さない千秋と千秋のことばっか
話すのだめ萌え!峰清良もイイ!

472 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/05 01:24:15 ID:N7QdZe7p
わろたー!
けろりんさんGJ!!

473 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/05 01:28:49 ID:b9eiOcfG
誰か。
前ののだめSSとか
色んなSSの倉庫ってどこにあるんですか?

474 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/05 01:33:14 ID:JapF0EB+
倉庫はないですが、
>1の、のだめカンタービレ・2chの過去ログ保管倉庫に前スレがすべて載っていますので
そちらをご覧になるとよいかと思います。

475 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/05 02:23:16 ID:H/J/3d3Z
>474さん
ありがとうございます!


476 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/05 12:50:20 ID:HP9m9DKr
リアルのだめも妄想してるらしい。
ダヴィンチに書いてあるよ。
妄想内容が激しく知りたい・・・・

477 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/06 01:07:11 ID:+aY9g5jM
うわなんですかここ!
初めてきましたが超イケてるぢゃないですか!
都合上単行本借りて読んでる組としては
たまに見た本誌で、二人が手繋いだくらいでキタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!
だったのに、神々のもうあれやこれやのなさりように
激しく萌え━━━━щ(゜Д゜щ)━━━━ぃ!!ですよ。
やっぱ甘えん坊絶倫俺様千秋最強ですね(*´∀`)
部屋ではもちろん、お風呂でしょ、外でしょ、楽屋でしょ
あとどこがありますかねー。


478 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/06 01:13:37 ID:Ca4ZZJe9
色々、萌えシチュや体位や場所とか、リク出してもらうと書きやすいので、
どんどん書き込んでくれると嬉しいです。
参考にさせてもらいますので。


479 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/06 01:21:39 ID:qEOcc6yv
千秋の初エッチとか

480 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/06 01:22:34 ID:W029XkVq
千秋がのだめにガンシャとかキボン。(変態)


481 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/06 01:30:08 ID:Ca4ZZJe9
千秋がのだめ以外の女と……は私はダメかな。
未遂はともかく。


482 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/06 01:39:10 ID:IvMEQbVb
いいカンジで酔っちゃったふたりがうへへうへへへへなカンジで
のだめはいつもより支離滅裂で千秋に至ってはいつもよりさらに
さびしがりで甘あまなのを希望。
オレ様<さびしがりくらいの比率で。
場所はダイニングテーブルとかキッチンでやっちゃうか?
(酔った勢いでならのだめまるごとはちみつ漬けごっことかできるでしょ?)
明日から千秋は演奏旅行で3ヶ月くらい離ればなれ、
その前夜みたいなシチュエーション。
一晩中の情事で寝不足だけど、飛行機で移動中
寝てやり過ごせるから丁度いいやってオチで。

483 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/06 01:52:28 ID:W029XkVq
>482さんのネタのお話読んでみたい〜w
職人の皆様、お願いします!!

484 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/06 01:52:53 ID:Nbe+eh7C
>482
それ、いいなぁ。書いてみようかなあ。
けどここまで具体的だと、482さん書けるのでは?ムリ?

485 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/06 02:08:20 ID:IvMEQbVb
482ですが、具体的な妄想は出来ても具体的な文章にするのは難しいです。
創作やったことないので…(かなり日にちをとりそう)
興味を持った職人さんに弄っていただければ幸いです。
酔った勢いで激エロSでのだめを責めたり、
暫くの別離を思って寂しがり甘えん坊になったり、
遊び心でのだめをまるごとはちみつ漬けにして味見してしまうような
支離滅裂な千秋を希望。そしてのだめには微かな恥じらいを希望。
わがままばかりですいません。



486 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/06 09:55:06 ID:D1/bHeDk
楽屋で…っていうのもいいな。
指揮者用の楽屋はシャワーとかあるし。
声を殺して…っての。
どうかなあ?

487 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/06 12:24:21 ID:lafeOAc1
軽い拘束プレイと、千秋による言葉責めは書こうかな〜と思ってるネタ。

しかし、皆の妄想すごいなあ。禿萌だw
素敵すぎるよ、ここの住人w

488 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/06 12:56:02 ID:ZAlzxm+Y
クロキンは好きだけど
のだめと本当にやっちゃうのはまじでキモイから
やるなら夢オチでたのむ。


489 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/06 13:59:03 ID:Nbe+eh7C
はじめから、これ絶対夢だ、って
わかっちゃうような夢オチでもオケ?

490 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/06 14:09:19 ID:ZAlzxm+Y
>489
オケー。

クロキンには悪いけど。
まじでクロノダになっちゃうSSはいやなんだよな。

のだめがただの女になっちゃって。のだめが嫌いになる。
だからクロキンには報われない愛の人であってほしい。
それでこそクロキン。

491 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/06 17:04:09 ID:t4xikUhw
千秋の言葉責め(´Д`*)ハァハァ>>487
ぜひ読みたいです。指揮してる時の千秋、
ってエロすぎ。このスレでも何回か出てきたけど
あの手、絶対やらしーってw

492 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/06 17:22:08 ID:Nbe+eh7C
では、松田氏(難航中)の前に、くろきん夢オチ行きます。

493 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/06 17:23:16 ID:Nbe+eh7C
『すずらんのような彼女』

■1

すずらんの花のような、恵ちゃん。
清楚で、可憐で……
僕の大好きな。

「どうして、……どうして泣いているの?千秋くんは?」
「センパイのことは言わないでくだサイ……」
「なにか、あったのかい?」
「……いいデスから」
「恵ちゃん………」
僕が彼女の頬に触れると、小さな体をビクッと震わせた。
うつむいていた顔を上げると、その目には涙が浮かんでいる。
「キスしてもいい?」
僕は、そっと彼女に唇を寄せた。触れる刹那、まるで電流が走ったように、
僕の体を火花が走り抜ける。
柔らかい、女の子の唇。
まるでマシュマロのような。

大学1年のとき、学内のオケで知り合ったフルート専攻の1学年上の先輩から
申し込まれて、付き合ったことがある。それが僕の初めての女性。
楽しかったし、それなりにいろいろ経験したけれど、彼女が留学準備に
入った頃からだんだん会わなくなり、自然消滅してしまった。
もともと何が何でも彼女が欲しいなんて思ったことがないし、
合コンなんて興味がなかったので、それ以来彼女はいない。

494 名前:けろりん[sage]:05/03/06 17:25:17 ID:Nbe+eh7C
■2

恵ちゃんに初めて会ったとき、自分の周りの風景が突然、色が付いたように思えた。
もっとも、その時は、彼女が千秋くんのことが好きだとは気付かなかったので、
あんな失敗をしでかしてしまったのだけれど……。
それでも僕は誰のことを悪いとも思わない。
千秋くんの忠告を聞かなかった僕も悪いんだし、結局は自分の責任なのだから。
それに、あの体験は、僕の音楽にひとつ大きなものを残したと思っている。
彼等が2人で一緒にパリへ旅立つと聞いたときは、すこし動揺した。
なぜなら僕もパリへ行くつもりだったから。
ひと回り大きくなって、またいつの日か恵ちゃんに僕の音楽を聴いてもらえれば。
未練とは言いたくないが、そんな思いもかすかにあったので、みんなには行き先は
内緒にしておいたが、偶然、このパリで、彼女に出会ってしまった。
そしてその彼女は泣いていた。

「……千秋くんは、優しい?
彼より、僕のほうがずっと、君を大切にできると思ってる」
そう言うと、彼女は僕に抱きついて、胸に顔をうずめた。
ふわ、とシャンプーに香りがかすめる。
僕は自分の腕を彼女の背中に回し、強く、強く抱きしめると、
今度は彼女から、僕の唇を求めてきた。さきほどより強いキスを。
唇だけではなく、舌が割り込まれ、僕の口中を余すことなく味わっていく。
……なんて気持ちがいいんだろう。
こんなキスは経験したことがない。
無音の室内で、僕達の唇が合わさり、離れる音だけが響く。まるで映画のようだ、
と思い、ますます頭の中が熱くなる。
すこしためらいながらも、ワンピースの上から、胸に触れる。柔らかい。
想像以上に弾力のある胸を、包み込むように触れると、彼女の甘い声が聞こえた。
「恵ちゃん、いいんだね…?」
うなづくのを確認して、背中のファスナーを下ろした。ぱさり、と床に落ちるワンピース。
下着だけになった彼女を抱きしめ、2人でベッドに倒れ込む。僕も自分の服を脱ぎ、下着だけになる。
「黒木くんは、優しいですよ、ネ……?」

495 名前:? ̄?e¨?e`?n[sage]:05/03/06 17:27:21 ID:Nbe+eh7C
■3
ブラジャーのホックをはずし、露になった胸をおずおずと触れた。
小ぶりで、だけど形の良い乳房。
自分の指が彼女の乳房に食い込むさまはエロティックで。
さらに、指で、乳首に触れると、その途端彼女が震えた。
「や……ん!」
首筋、乳房、乳首、と口付けをしながら、手のひらに吸い付くような白い肌全体を愛撫し、
下半身の繁みへと手を伸ばす。そこはもう、十分に潤っていて。
指を差し入れると、熱い液体がまとわりついた。こんなに濡れているなんて。
動かすと、すすり泣くような彼女の声が高まる。
ああ、僕も、もう……。
恵、ちゃん……

***

…………。
……う。
「…………ぅ、あ。」
……目が覚めた。
僕のアパートのベッドだった。もちろん彼女の姿はなく、1人きり。
夢か。
当然だ。
彼女は、千秋くんと、幸せに過ごしているんだから。
けれど、夢の中の彼女は、柔らかい唇も、小振りな胸も、白い肌も、僕のために捧げてくれて。
とてもーーーとても、魅力的で。
………恵ちゃん。
僕はそう小さくつぶやき、堅くなっている下腹部に手を伸ばして、そのまま毛布の中に頭を埋めた。
もう、少しだけ、僕のために………。

***


496 名前:けろりん[sage]:05/03/06 17:28:25 ID:Nbe+eh7C

■4

…………。
……う。
「…………ぅ、わーっ!!!」
……目が覚めた。

「センパイ……!?嫌な夢でも見たんですか?飛行機系……?汗かいてマスよ」
「いや………もっとイヤな夢」
ほんとに、なんて…嫌な。
はーっ、と大きく息をつき、隣に寝ていたのだめを抱き寄せて、頭を自分の胸に乗せさせる。
……一体、なんなんだ今の夢は。
黒木くんの…………あんなシーンを、なぜ俺が見なくてはいけない!?
「大丈夫デスか……?」
のだめがとても心配そうに、俺を下から見上げた。
「大丈夫じゃない。……キスして」
そう言って笑うと、のだめもちょっと安心したようで、俺に唇を重ねてきた。
ちゅ、とすぐ離れていきそうになったので、首に手を回し、逃げないようにして
もう少し、とねだる。
「ん………」
深く、熱いキス。大きく口を開けて、唇と、口中全体を味わう。
何度も何度も、唇と、舌と…吸うように、絡めるように、撫でるように。
一瞬、さきほどの夢の黒木くんが浮かんだが、それよりものだめの「本物の」
唇の味わいの方が魅力的だったので、悪夢もすぐにかき消すことができた。


497 名前:けろりん[sage]:05/03/06 17:29:13 ID:Nbe+eh7C

■5

「気分、直った……」
のだめが、よかったデス、と笑った。
「のだめ、おまえ黒木くんが今どこで何してるか、知ってるか?」
「黒木くん?ヨーロッパにいるっていう噂ですけど、知りませんよ。どうしてデスか?」
そうだよな、知らないよな。……あ、もうひとつ。
俺はひょい、とのだめの胸をいきなりわしづかみにした。
「ぎ、ぎゃぼ!センパイ、いきなり何するとデスか!」
「いや、Dカップ……だよな、もちろん」
「そうデスよ今さら!触るなら、もうちょっとムードある触り方してくだサイ!」
「ごめん、ちょっと確認したくて……」

夢の中に出て来たのだめの胸は、どう見てもBカップ程度の大きさだったから。

<FIN>

498 名前:けろりん[sage]:05/03/06 17:31:00 ID:Nbe+eh7C
以上です。
萌えシチュ人気No.1のくろきん×のだめ夢オチ、
お目汚ししました。

「のだめの胸を小振りだと思い込んでる」とこが私的くろきんポイント。
そこがミルヒーや、おっぱい星人千秋とは違う。
くろきん視点なんて今まで考えたこともなかったのですが、
案外スラスラ出てきました。住人さんたちの具体的なリクのおかげですw
イメージ違ったらごめんなさい。
だけど、やっぱり私が書いてて楽しいのは千秋サイドだったよー!


499 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/06 17:34:12 ID:PILMYxHQ
けろりんさん、相変わらず楽しいSS、GJです。
夢オチって、クロキンじゃなくて千秋かー!

500 名前:名無しさん@ピンキー[sage]:05/03/06 17:37:32 ID:t4xikUhw
GJ!けろりんさん。自分もくろきんには
悪いけどやっぱり千秋とのだめがいっしょのが
安心する〜。くろきん系のは色々と制約ついちゃって
(のだめと実際にやるのはNG)大変だと思うけど
よかったです。


戻る 1- 前100 次100 最新50 動画 アダルト動画 ライブチャット